ココロで感じたとりたち ~Great Nature&Birds~ | 2008年08月
  ♪明日はどんな鳥さんにあえるかな... fc2 blogranking blogranking
スポンサードリンク
  
2008.08.22

泣きました (つД`)

なにがって? 毎日熱い戦いを繰り広げている五輪なんですが 

ついに ソフトボールで悲願の ★金メダル を取ってくれました!


五輪4回目で初の金  アトランタでメダルなし シドニーで銀 アテネで銅 
と いつも アメリカ オーストラリアに敗退していたなかで ついにやりました! (つД`)


0453.jpg

迫力不足ですが ウォオオオオオオ~~~~~~ という雄叫びヒヨで(笑) 



熱戦が続いた高校野球が幕を閉じて熱気冷めやらぬなか 久々にマジ泣きしました。

高校野球は例年通り 録画も含めて全試合見たので すでにお腹いっぱいだったのですが
1996年のアトランタ大会から五輪のたびに応援してきたので 次五輪から種目がなくなることもあって
最後の五輪こそはと応援してきました。


予選は やはりアメリカが無敗でトップの通過。

決勝リーグは ページシステムという変則方式なのですが
1位 アメリカ 2位 日本 との対戦は 延長9回で惜しくも敗退・・・・・ しかしメダルは確定。
勝ってた試合だったよな~ と思いつつ 午後に再び他ブロックで勝ち上がってきた豪と対戦。

これに勝って再び 今夜 宿敵アメリカとの決勝戦!


まぁ自分は学生時代に野球を少々 他にソフトボールをやってた彼女がいたくらいの接点しかない 
にわかファンなのですが(笑) 

高校野球の地元校 横浜と慶應義塾が勝ち上がってきた以上に興奮して試合を見ていました。

外は激しい雷雨で昼間のように明るく ドカンドカン近くに落ちていましたが おかまいなし(笑)


とにかく 体格差のすごいこと!(笑) 子供と大人がやっているくらいの違いで
途中継投して出てきたアボット投手は なんと190センチ以上の身長(笑)
他の選手も軒並みでかい。 豪もでかかった・・・

そんな体格差のハンデを補って 優勝を勝ち取ったことも小柄なぼくとしては痛快でした!


今回優勝できた最大の要因はピッチャーの上野さんの力投とチームワークだったと思います。
3連投で合計400球以上 肩もヒジも相当疲労していたはずですが ココロで投げていたように見えました。

勝っているなか突然の豪雨で あわや雨天ノーゲーム再試合のピンチもあったり
USA♪ USA♪ の過激な応援? もありましたが どうやら天も味方してくれたようです ^^


今大会は解説として来ていた 宇津木元監督の 最後のアウト後の ヨ”ォオォォーシ!・・・  に 
彼女たちの長く険しい道のりだったという思いが伝わってきました。


試合後の上野投手の 「 気持ちが強い人間が勝ちを掴むことができるんだなぁ と思いました 

というコメントには やっぱりあきらめない気持ちが大事なんだなって思いました。


女子ソフトボールのみなさん 最高の試合を感動をありがとう!!!



それから 訪問やブログランキングにポチポチしていただいているみなさん

いつ更新するかもわからない不定期不安定ブログを応援してくださってココロより感謝しています。

いつもありがとう            マグパイロビン