ココロで感じたとりたち ~Great Nature&Birds~ | 2009年12月07日
  ♪明日はどんな鳥さんにあえるかな... fc2 blogranking blogranking
スポンサードリンク
  
2009.12.07

撮気なし。

ここ最近 自宅周辺をなわばりにしていたジョビコさんの声も姿もありません(つД`)
ちょっと心配なんです・・・

心配と言えば 今期はモズさんが一度も自宅付近にやってきません。
例年いつものアンテナで高鳴きしていたのですが・・・

厳しい自然界ですが どこかで元気にやっているといいなぁ・・・


さて ずいぶん過去になりましたが (^~^;) お山の方のお話の続きを。


0682.jpg 
TSN-774 S80弐号機 TE-17W 1024x768 ●クリックすると大きくなります♪ 

所々赤味があったので 恐らく♂の若鳥なベニマシコさん。
アザミの仲間の種子を 綿毛から分離させて上手に食べているんですよね。

この撮影前 実は手前でザックをマクラに寝てました(笑)
この日は久々の長歩きもあったり 撮影する気もあまりなかったので 疲れてあちこちで寝ていたんですが
フィッポ♪ の声に ムクッ!と起きて探してみると ススキのすぐ向こうでムシャムシャやってたんです。

手前の淡いベージュな色は 風でユラユラ揺れてるススキ・・・
強い西日とススキがあったので 近い距離でも驚くことなくずっとムシャムシャ・・・
ただ 風に揺れるススキの間を抜いての撮影は タイミングが難しかったですね。


0683.jpg
機材条件 同上 1024x768 ●クリックすると大きくなります♪ 

こちらも同個体なコ。

全く警戒している様子はないのですが 
背景が空抜けという ますます厳しい条件なところに移動したり・・・

ベニマシコさんって どこか人間的な表情というか やさしい表情が多いんですよね。
紅猿子 というのが漢字名で 諸説ありますが 顔が猿に似てる?からかも知れないですね。





機材条件 同上 ●全画面でHD画質で視聴された方が見やすいかも知れません。

別の場所で別個体なコですが モグモグ風景の動画も・・・

あ、BGMで繁殖期のごとくけたたましく鳴いているのは 外来種のガビチョウさんです。




0681.jpg
機材条件 同上 トリミング 1024x768 ●クリックすると大きくなります♪ 

こちらは久々にお目に掛かったミヤマホオジロさん。

これまた別のところなんですが これまたザックをまくらに寝ていると(笑)
アオジさんらしき声が・・・

自然のなかで風の音や鳥さんたちの気配を感じながらサイコーだなぁ 
なんてムニャムニャしていると チチッ・・ チチッ・・ ♪ の声がやけに騒がしくなってきました。

あら? アオジさんじゃないなぁ ホオジロさんご一行様か・・・
と いよいよ確認しようと起きて双眼鏡で探してみると なんとミヤホご一行様!

5羽+の群で 慌てて撮影しようとするも動きが忙しなくなかなか捉えることができない・・・
そうこうするうちに よりにもよってなぜか?こんなときにハイカー?がスタスタやってくるでは (´0`)
結局 数枚なんとか撮って 何にも気にしないで通り過ぎたハイカーさんとともに飛び去ってしまいました。
メデタシメデタシ(笑)

群でまとまっていたシーンなどを撮りたかったのですが なかなかうまくはゆかないものですねぇ・・・
とはいうものの ミヤホさんの群にお目に掛かったのは何年ぶりだろう・・・

主に関西地方など西日本で多く見られる鳥さんなので 出現情報に頼って鳥見をしない
気ままな鳥見スタイルじゃあラッキーだったかなぁ と思います (´-`)

ベニマシコさんもミヤホさんも向こうからやってきてくれたんですよねぇ・・・
やる気なし 撮る気なし で自然に溶け込む 否 自然で寝込む って 鳥さんも気を許してくれたかな。


0705.jpg
機材条件 同上 1024x768 ●クリックすると大きくなります♪

この日は他に ルリオくん(ルリビタキ♂)にも遭遇することができました。
あ、お話のとおり?撮る気があまりないうえに ものすごい高いところでほぼ真上 仰角がハンパなく 
お約束的にチョコマカ動くもので この画が精一杯でした。

冬期になると都市公園などで見事に餌付けされたルリさんを見かけることがありますが
お山の天然?ルリさんを撮らせてもらおうとすると わからなくもないなぁ と思う時がありますね。
ただそれが不自然な姿で彼らに益とならない理由が多いので ぼくには論外なことなんですけどね。 

この日 やる気なし 大して撮る気なし でしたが
赤~ベニマシコさん 青~ルリビタキさん 黄~ミヤマホオジロさん
と 冬の信号機な鳥さん に出遭うことが来ました。

うーむ・・・ (´ー`) 




ココロで感じたら押してください・・・  thanks thanks