ココロで感じたとりたち ~Great Nature&Birds~ | 2009年12月30日
  ♪明日はどんな鳥さんにあえるかな... fc2 blogranking blogranking
スポンサードリンク
  
2009.12.30

色々盛りだくさんな今年最後の更新(笑)

今年もあっという間に一年を終える時期が来てしまいました。

今年は考えもあったりで 消極的に鳥さんたちと接した一年でしたが
観察や撮影にやっきになっている時には感じなかったことや考えなかったこと
改めて思ったこと・・・  やっぱり生き物・・・ 鳥さんが好きなんだなぁ とか(笑)
それはそれで意義のある一年だったように思います。

ブログはといいますと かなり更新頻度が落ちてしまい 頻繁に訪問してくださる方々には
申し訳なく思っていましたが タイトルにもありますように 風まかせ 鳥さんまかせ 
なものですから 今後も 風にまかせて 更新してゆこうと思っています。
ただ コメントには気づき次第出来るだけ早くレスさせていただきますので 
何かありましたら色々と残していってくださればと (^-^)


0711.jpg
FZ18+DMW-LA3+TCON-17 手持ち トリミング 600x800 ●クリックすると大きくなります

先日 メインフィールドの自然への一年の感謝とお礼 所属している団体の職員への挨拶に行ってきました。

いろいろな調査報告書も拝見しましたが なかでもバンディングについては 
来年はもっと突っ込んで考えてみたいなぁ と思いました。

久々のメインフィールドでしたが 良識ある先輩撮影者の方々や鳥見の方々 また職員さんなどのおかげで
いつもと変わらないフィールドが保たれているように感じました。

画像は 帰り道 夕日に照らされたモズオ(モズ♂)です。
なわばり内のお決まりの監視場所?だと思います。

モズさんなどのなわばりの調査は毎年続けていて
今年もあちこちで元気な姿が確認されているようでした。

モズさんって 小鳥や小動物まで襲うほど獰猛な・・・
小さな猛禽 とまで呼ばれているんですが
そんな暴れん坊とは裏腹に これがけっこう警戒心が強いんですよね。

たとえば この時期特有のカラの仲間の混群なんかは 敵を察知する目の数が多いことが
身を守るひとつの利点になっているわけですが
そんな彼らより明らかに人間には早く敏感に反応していますね。

モズさんも たまに撮影者などの間では 目的の種を追いやる困ったやつ などの声が聞こえてきますが
困ったやつは 観察・撮影者の人間 の方で 自然界の調和 彼らの世界ではごく自然な行動なんですよね。
なんだかねぇ・・・ (ぼやき)


今年は今回の更新で最後になるような気がします (^~^;)

風まかせ な マグブロ に訪問 応援してくださったみなさんありがとう!
また来年もよろしくお願いいたします。

マグパイロビン



ょっと時期が過ぎてしまいましたが (^^; 先日 普段ブログにコメントをいただいている
くまっちサンタ と ゆばーばサンタ から 野鳥カレンダーが送られてきました♪
包装もクリスマス仕様というココロ配り・・・


0712.jpg

ブログのカレンダープレゼントに応募したところ 多数の応募者のなかから見事当選ラッキー♪ だったわけですが
内容はというと デジスコドットコムの pouさん こと 大島志のぶさん が解説されているカレンダーで
今回 ゆばーばさんのデジスコ写真展にも選考された チュン太 の写真が見事に選ばれて載っています。

これがすごくいいんですよね。
いつも身近に見ることができる鳥さんを うーむ・・・ と思わせるものを撮る人ってセンスあるなぁ と思います。
あ、肝心のチュン太の写真はこちら↓
 
http://www.oct14.jp/photo/archives/2148

デジスコでもこんなに生き生きと豊かに表現できるんだなぁ・・・

あ 改めて くまっちサンタ ゆばーばサンタ ありがとう!


た話かわって 普段色々な情報を入手するのに役立っているPCのお話ですが
なかでも 入力デバイスのひとつ マウス はキーボードと並んで毎日お世話になっている なくてはならない道具のひとつです。


0714.jpg

最後に特に自然や生き物なんかとは関係ないお話をするのもなんですが (^_^;)
あ 興味の無い方はスルーしてもらってオーケーです(笑)

この手のものって普通の方は PCに付いてきたものをそのまま使っていると思いますが
筆記用具と同じく使いやすいモノっていうのがあったりします。

ペンタブなんかをマウス代わりにしている人もいると思いますが
ぼくは ここに並んでいる ロジクール社製 のものを長く愛用してます。

おまけで付いてきたようなものとどこがどう違うかって?
値段もたかがマウスという価値観なら高い!と思いますが
高いには高いなりの理由があったりするわけで・・・

たとえば ボタン数が多くて ソフトによってアプリケーションごとに割り当てができたりします。
わざわざマウスを移動させたり キーを入力しなくても 手元のマウスで色んな操作が出来ちゃいます。
色々な作業中 広大なネットの海での検索など便利すぎて依存しまくってますね。

ワイヤレスは珍しくもありませんが 毎日ふんだんに利用しても電池はかなり長持ちしますね。
もちろんECOなエネループを使っています(笑)

左のは自分の手には大きすぎるのでほとんど使っていませんが
真ん中の VX-R はストックしておこうと思いつつ製造終了になり 後継として右の M905 を最近導入しました。


0713.jpg

VX-Rの後継とまではゆかないものの USBレシーバーはノートPCに差したままでも邪魔にならないですし
ロジマウスの特筆すべき ハイパーファストスクロール(ちょっと回すと回り続ける)の切り替えも楽
フィット感は落ちましたが ツマミ持ち派 の人にはあまり気にならない程度な感じ。
色は渋くて好きなんですが 女性にはちょっとアレかな?(笑) でも手の小さい人にはオススメですね。

いつも同じ操作で慣れてしまっている人は それはそれでいいと思いますが
これらのマウスとソフトの導入 もう少しがんばって操作選択が増えるフリーのソフトを導入すると
ああ 別世界・・・ (´-`)  なんて便利なものがあるんだろう・・・ てな感じになると思います。
便利といえば このマウスは下がガラス面でも普通に使えたりします。

あ 最後にロジさんとこのこれらのマウスは3年保証が付いてますから 
チャタリング(シングルクリックしたはずがダブルクリックになってるじゃん?)が起こったり故障しても
新品交換してくれてありがた~ なのです。

今のマウスに不満がある方は 選択肢のひとつとしてオススメします♪




ココロで感じたら押してください・・・  thanks thanks

今年もたくさんポチポチ押してくださったみなさん ココロからありがとう!