ココロで感じたとりたち ~Great Nature&Birds~ | 2011年01月
  ♪明日はどんな鳥さんにあえるかな... fc2 blogranking blogranking
スポンサードリンク
  
2011.01.08

写真立て

昨年 季刊誌ブログ状態(笑) なのにもかかわらず 普段から応援してくださる方より

写真を使わせていただけないか というお話がありました。

お知り合いの方がインテリアグッズを創作・販売されていて ディスプレイとして使わせて欲しいということでした。

芸術写真というより生態写真・証拠写真レベルのぼくなどの写真でお役に立てるならということで

使っていただいているんですが ぼくにもグッズを数点送っていただいたのでご紹介したいと思います。


0768.jpg

シェルフ葉っぱちゃん

さすがに販売されているとあって 完成度は高いです。

そこいらの既製品のように安っぽくもなく ただ どこか手作り風?なところも残っているので 

温かみがあるような感じを受けました。


0769.jpg

故人のものやら何やらどうにも処分できないものが色々あり 全室部屋が片付いていないので (^_^;)

どこにどうしようかと考えましたが 自室ベット上にとりあえず設置することにしました。

葉っぱちゃんは好きなようにアレンジできるので 今回はこんな感じに・・・


写真はいつぞやブログでも紹介しました ジョビコにルリさんです。

パウチ処理がされているので ちょっと作品チックに見えます (^^)

本来は 虫ピンのようなもので固定して軽めのものを乗せた方がいいようですが

以前から携帯電話とかメガネ置き場が欲しかったので 壁にフック状のネジを打ち込んでみました。


図鑑やらなにやらの文献に デジタル機器で埋め尽くされている部屋なので

せっかくのオシャレグッズも全力を出し切れていない感じですが

ベットやらマクラの雰囲気にはマッチしてます♪ (余計なものまで写り込むので画像はなしで 笑)


今回 写真を使っていただいている Rinoma さん のブログです。

http://rinoma3h.exblog.jp/

ご興味のある方は チラリッ のぞいてみてください♪




Posted at | アート | COM(4) | TB(0) |
2011.01.03

初鳥見。。。

いきなりですが ぼくはもう何年も初詣という行事はやっていません。
別になんらかの宗教的なことなどがあるからではなく 単に行く必要を感じないからと (^_^;)
その代わりというか 自然への今年一年の挨拶みたいなものは毎年欠かさずやっています。

ということで 昨日メインフィールドの自然や生き物たちに挨拶してきました。

今冬はどうやらいろいろな植物の実がたくさん残っているようで いろんな鳥さんが集まっていました。


0767.jpg
TSN-774 S80弐号機 TE-17W 1024x768 トリミング ●クリックすると大きくなります♪

この日一番多く見たのはツグミのつぐみん。

上空を集団で移動 旋回したりして遠くの樹上で待機
そこから一羽 また一羽とトウネズミモチの実を食べにやってくる。
まだ警戒心は強いので 露出が少ない所での採食ばかりだったのですが
数が増えてくると 内部で ワサワサ ワサワサ と なにか木が生きているような感じでした。

画像は よっと! やってきてヨロヨロしているところ。 


0765.jpg
TSN-774 S80弐号機 TE-17W 1024x768 ●クリックすると大きくなります♪

パクっとやって うめぇ!  って言ってるかどうかはわからない・・・

今冬はつぐみんとマヒワさんの姿を例年以上に目にしますね。
全国的にはどうなんでしょうか。

それから そろそろ本格的に愛機S80弐号機が怪しくなってきちゃったかも (>_<)
AFの挙動がおかしいし トンデモ合焦ばかりで解像感もダウン・・
上2枚も前ピンですね。 さてさてどうしようか・・・


0764.jpg
TSN-774 S80弐号機 TE-17W 1024x768 トリミング ●クリックすると大きくなります♪

トウネズミモチと同じく ヌルデの実もあちこちで撓わになっていました。

シロハラさんの♀ 若しくは若鳥でしょうか。
相変わらず ツィー! キョッキョッキョッキョッ!♪ などとけたたましい声で
つぐみんやらルリさんやらジョビコやらを牽制 威嚇してましたね。


0766.jpg
TSN-774 S80弐号機 TE-17W 1024x768 ●クリックすると大きくなります♪

こちらはカラスザンショウにやってきたメジロちゃん。

幹というか枝にトゲトゲがあって 白いものは葉痕と言うんですが
その葉痕がニコニコ顔やヘンテコ?な顔に見えたりします。

他の場所では名の由来とも言われているカラスくん(ハシボソ)がしっかりムシャムシャ食べてました。


その他 いろいろな鳥さんに出遭いましたが なかでも画像には残せませんでしたが
トラツグミのトラちゃんに今冬も出遭うことができたのがうれしかったですね (´-`)

ものすごい暗い林床で落ち葉と虎模様が同化して見落とすところでしたが
カサッ・・ カサカサ・・・ っと落ち葉をひっくり返す音の先に見つけることができました。
 

全国的には大雪やら悪天候に見舞われていた地域が多かったようですが
こちらは幸いにもよいお天気続きのなかの初鳥見となりました。
猛禽類も含めてそこそこの冬鳥たちの姿を見ることができて一安心♪


あ、忘れるとこでした (^◇^;)

風まかせな管理人故にどうなるかはわかりませんが ひとまず今年も マグブロ どうぞよろしくお願い申し上げます。







ココロで感じたら押してください・・・  thanks thanks