ココロで感じたとりたち ~Great Nature&Birds~ | 2012年02月
  ♪明日はどんな鳥さんにあえるかな... fc2 blogranking blogranking
スポンサードリンク
  
2012.02.29

雪ヒヨ一枚

深夜から昼にかけて思いの外雪が降りました、こちら関東地方南部。

自宅周辺は積雪量5cmくらいでしょうか。

北国の方にはなんともない量ですが、雪に弱い首都圏では多くの方が怪我をされたそうですね。

不慣れなのは確かなんですけど、こちらはなにせ坂が多くて、これがかなりやばいことになってます。


0906.jpg
TSN-774 S95 TE-17W 640x480

いやぁお見せするのも恥ずかしい画なんですが、一応雪が降ってたよぉってことで (^_^;)

いろいろ忘れ物やら失敗で、こんなヒヨさんしか残ってませんでした。

SSを上げたかったので、ISO400にしたんですが、それでも1/40・・・

ISO400はWEBでもちょっと無理な画質でしたね。

せっかくの雪だったんですけどねぇ・・・ また来年かな。

あ、明日出勤される方、朝は凍ってるかも知れませんので、くれぐれも足下にはご注意を!

特に雪に不慣れな関東南部のみなさん♪


追伸:

今けっこう揺れましたね。昨晩も携帯の緊急地震速報に起こされて慌てましたけど、地震対策も万全に(^^)/



なにか感じたら押してください・・・thanks  thanks にほんブログ村 鳥ブログ 鳥情報へ
2012.02.25

ヒヨさんで調整♪

最近夕方から夜9時くらいまで空が非常に騒がしい。
鉄のハヤブサ?米軍戦闘機のF/A-18スーパーホーネットだと思うんですが、
ものすごい爆音で、家内までビリビリ音がすごいんです。

写真も撮ったんですけど、いやぁホント速い!
音速で飛んでるのかなぁ・・・

周辺に2個ほど大きな基地があるにしてもそんな近くもないし、
人多すぎな我が街の上空を低空でこんなに頻繁に飛ぶのって今までそんなになかったような・・・

誰か苦情の電話でもしていると思いますが、やはりアメリカさんあっての日本ですもんね。
当然ニュースにもならないわけで・・・


さて、イマイチな新規メインカメラ S95
今日も近所で試写していましたら、ヒヨさんがいたのでちょっとアップします。
あ、構図云々はスルーしといてください (^_^;)

0903.jpg
TSN-774 S95 TE-17W 600x800 トリミング ●クリックすると大きくなります♪

梅が咲いていたので、適当に撮ってみました。
広角側は悪くはないんですが、相変わらず背景にグルグルが出てしまいますね。
マイS95の場合、774の対物レンズ口径でも、絞り開放にしていると被写界深度が浅すぎなので、SSを犠牲にして絞ってます。 


0904.jpg
機材条件 同上 600x800 トリミング

なんだかよくわからないんですけど、一生懸命、ひたすらこの物体と格闘していましたね(笑)
これは中望遠域ですけど、悪くない解像感でした。
ただ、どうにもこうにも歩留まりがイマイチ・・・ でもそろそろフィールドでガッツリ撮ってみる予定です。

で、なんだかよくわからないものと格闘しているヒヨさんの動画 




登場鳥物?の雌雄はわかりませんが、カップル調♪にしてみました(笑)
デフォルトの解像度はAutoで低くなっていて、ぼやけて見えていると思いますが、
右下の★のマークみたいなところから解像度を上げるとクッキリ見えるようになります。




なにか感じたら押してください・・・  thanks thanks にほんブログ村 鳥ブログ 鳥情報へ
2012.02.23

情報ブログ作りました♪

相変わらず寒い日が続いていますが、遅れていると言われている梅もチラホラ見かけるようになりました。
先ほどの3ヶ月予報によると、こちら関東地方は、今月は寒さが続くものの、来月は平年並か暖かく、
今年の夏はまた暑くなりそう・・・とのことでした。


さて、このブログは、自然のなかで出遭った鳥さんの画像とともに、その時の物語や自分のココロのなかのお話をすることをメインテーマとしてきました。
ですが、最近はもっぱら観察が増えてしまい、なかなか思うように撮影が出来なくなってしまったので、メインテーマから外れる内容が増えてきてしまいました。

もちろん、今後も撮影は続けますけれど、新たに気軽に鳥さんにまつわるお話が出来る場として
~情報ブログ~ を作りましたのでお知らせいたします。


0901.jpg


こちらからどうぞ<<


~情報ブログ~ といいましても、管理人はどの分野も卓越したものを持ち合わせておりませんので、
ごく浅い内容になってしまうと思いますが、それでもどなたかのお役に立てるようなものになればいいなと思っています。

尚、まだ未完成な部分がありますので、その点はご了承ください。
色々なOS、ブラウザで試しましたが、やや違いが見られるものの、特に問題はないと思いますが、
Mac OSは不明です。何かおかしい部分?などがありましたらご一報くださるとありがたいです。

では、こちらのブログに加えまして、新たなブログの方も、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

マグパイロビン



            thanks thanks にほんブログ村 鳥ブログへ
Posted at | ごあいさつ | COM(0) | TB(0) |
2012.02.17

Windows Vista・7 サポート延長!?

他の事を書こうと思っていたのですが、ちょっと興味深いホットな(笑)情報があったものでご紹介します。

以前、PCのOSのお話をしたのですが、こちら<< 

その際、  Windows Vista Home Basic     2012/4/10
      Windows Vista Home Premium   2012/4/10
      Windows Vista Ultimate       2012/4/10

と、Vistaの上記バージョンをお使いの方は、春にはサポートが切れますよー 気をつけてくださいねー(´-`)
ってなことを書きましたが、どうやらそのサポート期間が延長になったらしいです。

http://support.microsoft.com/lifecycle/?c2=11732  (Vista)

http://support.microsoft.com/lifecycle/?c2=14019  (7)

上の情報からすると、

Windows Vista の全エディション、2017/4/11 まで延長サポート

Windows 7 の全エディション、2020/1/14 まで延長サポート

となるようで、XPのユーザーの方の変更はないのですが、Vistaの上記3バージョンをお使いの方は、
そのまま2017年までWindows updateなどで引き続きサポートを受けられるようです。

恐らく、まだ情報が行き渡っていない段階で、確定した情報かは不明ですが、

現在、サポート切れをひかえたVistaを使用中で、買い換えを検討中の方は、しばらく様子を見てからの方がよさそうです(^^)

これが確定事項なら、今年発売になるWindows8はちょっと厳しくなるんじゃないのかなぁ・・・

Vistaの利用者さんにも 8 に換えて欲しいM/sさんからすれば、今回の措置はどういう思惑があるんだろう。




 ほぉ と思ったら押してください・・・  thanks thanks

Posted at | 機材など | COM(0) | TB(0) |
2012.02.09

CP+2012開幕♪

あまりにも不定期すぎななか、それでもご訪問してくださる方、いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

もっともっと鳥さんのお話なんかをしたいんですが、これがなかなか思うようにはゆかず・・・
それでも、「ひとりごと」 のようなものは増やしてゆきたいなぁと思っていますので、
今後もボチボチのぞきに来てくださればうれしいです♪

で、ひとりごと ですが、
タイトルのとおり、CP+2012 という国内最大級の写真映像関連イベントが本日よりパシフィコ横浜で開催されています。

0900.gif
詳細は、こちら<<

カメラ好きの人にはたまらないイベントなのだと思いますが、わりと近所にいながらも一度も行ったことがありません (^_^;)
新しいカメラや機材なんかには興味がありますが、いち早く手に取って見たい!とまでは思わないんですよね・・・

そうはいっても、話題の機種なんかはどんな感じなんだろ?なんて調べたりしちゃいますが、
カメラってPCなどと同じで、日々進化し、どんどん優れたものが出てきてキリがないんですよね。

たとえば、今回展示されている3月末発売予定の NIKON D800 は、なんだかとんでもない仕様のようで、
有効3630万画素のCMOSセンサーとか?・・・ 未来まで写せちゃいそうヽ(^_^;)
ぼくは詳しくないのでわかりませんが、最近のハイエンド一眼レフカメラは、フィルムの表現力?をすでに超えているんですかね。

いつもお世話になっている、デジスコドットコムさんも専用のブースを出しているようですので、
お時間のある方はのぞいてみてはいかがでしょうか。


さて、肝心の自分の機材ですが、なかなかS95がS80なみのポテンシャルを発揮してくれず・・・
実はけっこう試写とセッティングは繰り返しているんですが、オールラウンドに使える状態までいってくれなかったんです。
と、長くなりそうなので、このお話はまた次回以降にでも♪





                    thanks thanks

Posted at | ひとりごと | COM(0) | TB(0) |
2012.02.08

動画アップしました♪

以前に撮った動画をいくつかアップしましたので、よろしければ見てみてください♪

普段は、観察・撮影がメインで、どうしても余裕がある時にやっつけ的な感じでしか撮れないもので、
どれも雑な生態記録みたいなものしかありせんが、写真とは違った何か をお伝えできればいいなと思っています。

まずはヤブサメの幼鳥
かなり以前に静止画としてブログにも登場しましたが、これはその時の動画です。




サンコウチョウやオオルリなどがいる梅雨時期の暗い森、突然の雨が止んだ後、
昆虫たちが動きはじめるのを待っていたかのようにいろいろな鳥さんが顔を出してきました。

このヤブサメさんもスコールのような雨で、羽がずぶ濡れになっているのを一生懸命羽繕いしながら乾かしているところです。
最後の方では、成鳥のそれにはまだほど遠い声ですが、さえずりの練習をしているところがあります。
大きさはキクイタダキやミソサザイよりも小さいのではないか?くらいに本当に小さかったですね。
とにかくかわいかったです♪


次はノビタキの♀。
これは秋の渡りの時期、普段は静まり返っている野原で偶然出遭った時のものです。


※ふたつとも ED2 S80 30xWFAの機材構成です。


これから越冬地に向けて、海を越えての長旅が待っていますから、もうひたすら長時間食べまくっていましたね。

セイタカアワダチソウやススキに止まって地面を眺め、獲物となるバッタなどを見つけるとサッと降りてパクッ!
これを午前中ずっと繰り返していました。

風でめくれあがって内部の羽が見えていますが、♀も暗色なんですね。
ノビタキの♂は、年一回秋の渡りの前に冬羽に換羽するだけで、春に夏羽に換羽することはなく、羽が摩耗することによって
♂独特の暗色の羽衣になるのですが、さて♀の場合はどうなんでしょう。

翌日も朝に行ってみましたが、もうその姿はなく、夜のうち?に次の経由地に渡去してしまったようでした。
こういう一期一会の偶然の出遭いは、いつにもましてココロに感じるものがあります。





ココロで感じたら押してください・・・  thanks thanks

2012.02.03

深刻そうです・・・・

今冬は鳥が少ないねぇ・・・
などというお話をあちこちで見聞きしていますが、みなさんのところはいかがでしょうか。

ぼくは、なかなか本格的な鳥見ができない状態なので、説得力のあるお話が出来ないんですが、
少なくとも今のところ、自宅周辺の鳥さんたちは種類も数も例年に比べて少ないといえますね。

越冬しに渡ってくる個体が少ないならば、繁殖地でなにかしらの問題が生じたなんかも考えられますが、
メジロちゃんやシジュウカラさんやヒヨさんなどの留鳥も少ない感じなんですよね。

前にもお話したと思いますが、本当に種類や数が少ないかどうかは調査でもしないとわからないことなので、
それなりの根拠のある実態を知りたいところなのですが、ちょっと困ったニュースが目にとまりましたのでお知らせします・・・


「福島原発周辺で鳥が減少 日米などの研究チーム調査」

http://www.47news.jp/CN/201202/CN2012020301002182.html <<(共同通信)


まだ、詳細は未発表とのことですが、チェルノブイリ周辺より深刻な状況という調査報告のようです。

以前、ナショナルジオグラフィック?でしたか、ドキュメント番組を視ましたが、
・・・と、調べてみると、そうでした、ナショジオでした・・・ 詳細は こちら<<
色々な生き物の調査のなかで、ツバメちゃんの話が出てきて、やはり深刻な状態なんだなぁと思いましたけど、
それよりももっとひどい!? 生息数への影響が大きい!? 短命!? ・・・ (_ _)


今冬の鳥さんの様子と福島の原発事故との関連性は局所的にはあるんでしょうけど、
関東など広範囲に渡っても影響が出ているんでしょうか。

原発事故だけではなく、あれだけの地殻変動、天変地異が起きているわけですから、
人間よりも様々な面で敏感な生き物たちの行動にも、少なからず影響を与えているのは当然なのかなと思いますが、
いずれにせよ、今後も動向を注視する必要がありますね・・・




                    thanks thanks