ココロで感じたとりたち ~Great Nature&Birds~ | 2015年04月
  ♪明日はどんな鳥さんにあえるかな... fc2 blogranking blogranking
スポンサードリンク
  
2015.04.16

ツバメ初認


本日早朝、ツバメちゃんを自宅付近で今季初認しました。

今回も残念ながら画像はありませんが、曇天続きから晴れ間がのぞいた輝いた空を、

一羽で チュピチュピ♪ 鳴きながら、元気よく飛び回っていました。

今季もまた、いつものガレージなどで繁殖するのでしょう。

本能のなせる技、彼らの一生の中で一番大切な繁殖のためとはいえ、

東南アジアから遙か何千キロもの距離を飛んできたことに、毎回畏敬の念を抱かずにはいられません。

命がけの長旅、おつかれさま・・・

天敵の人間、カラスなどに負けず、なんとか次の命をつなげていってね。



いつもありがとうございます・・・thanks thanks にほんブログ村 鳥ブログ 鳥情報へ
2015.04.15

ヒヨドリの渡り


NANDA HIYOKA・・・

で、お馴染みのヒヨさんですが、早朝自宅付近を歩いていたところ、

かなり低空を、70羽+ほどの集団が、北方向に移動してゆきました。

低空だったので、ヒッ♪ヒッ♪・・・ という声が聞こえてきました。

国内のヒヨさんは、漂鳥性のものが多いですから、繁殖のためにお山などに移動しているんだと思います。

カメラを持ってなかったのが残念でしたね・・・

非繁殖期の秋、冬も、あちこちのフィールドに行っていないので、鳥さんたちの動向はわかりません。

ただ、自宅付近の今回の非繁殖期のヒヨさんは、かなり少なかったように感じました。

みなさんのところではどうでしたか?


いつもありがとうございます♪・・・thanks thanks にほんブログ村 鳥ブログ 鳥情報へ
2015.04.06

去りゆく鳥たち


先日、久々に身近なフィールドを廻ってみました。

メジロやシジュウカラは、今年も春が来ただよ~(ちょっと訛ってる)

と、元気いっぱいに囀り、

ヒヨドリは花粉をいっぱいつけた黄色い顔をこちらに向けて、

春だねぇ・・・ と

アオジは道ばたで臆することなく、チッ♪・・チッ♪と、移動しながら食べ物を探していました。

ちょっと遠くでは、ピュー・・・・・ピュー・・・・・♪と、アオゲラも鳴いていました。

水辺に目を向けると、コガモ、マガモ、オカヨシガモ、カイツブリ、クイナなどが、

葦原の中や外で、再び巡ってきた春を感じながら、賑やかに動き回っていました。


1085.jpg
FZ150 DMW-LA5 T-CON17 手持ち トリミング 1024x768 ●クリックすると大きくなります♪

つがいを作るためなのか?

1羽の♀を巡って、5羽ほどの♂が、グワァーグワァー鳴いてる♀を追いかけていました。

♂も♀も必死の形相で泳いでいましたね。


1084.jpg
機材条件同上 1024x768 ●クリックすると大きくなります♪

このあと、1羽の♂が争奪戦で勝ち残り、

♀とともに頭を水中に突っ込んで、2羽でクルクル回りながら採食しているようでした。

彼らももうすぐ渡ってしまうでしょう。

また次の秋に出遭うその時まで、どうか生き抜いて欲しいとココロから思いました。



いつもありがとうございます・・・thanks thanks にほんブログ村 鳥ブログ 鳥情報へ