ココロで感じたとりたち ~Great Nature&Birds~ | き~ん
  ♪明日はどんな鳥さんにあえるかな... fc2 blogranking blogranking
スポンサードリンク
  
2007.12.24

き~ん

0117.jpg

ED82 S80 38xWFA ノートリ 480x360

きょうは おやすみで~す・・・

たまには 鉄の鳥さんでも・・・ 全然季節感なしですが(笑)

世間のサンタさん おつかれさまで~す♪



もし気が向いたら押してもらえればオーケーで~す ⊂(´0`)⊃                        
          banner2.gif


この記事へのトラックバックURL
http://motorochan.blog73.fc2.com/tb.php/140-54dc980c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
おお!ヒレンジャク!
Posted by かい at 2007.12.24 23:37 | 編集
チョウゲンボウとコチョウゲンボウの違いがわかりません。
マグさん 教えてください。コチョウゲンのほうがちと小さいというのは なしで・・・・
Posted by kim at 2007.12.25 20:00 | 編集
かいさん・・・ 理系なのにうまいね・・・笑
かいさんの柔軟な脳に? 乾杯   おそいけど メリー なんとか♪

※ 注)
なぜ JAL機 が 悲恋弱  否 ヒレンジャク なのか?

スズメ目レンジャク科に ヒレンジャクという鳥さんがいまして
尾羽の羽先が赤い色をしてるんです。 
たぶん かいさんの目? には この鳥さんに見えたのだろうと推測できます。
ちなみに 黄色いのが キレンジャク です^^
Posted by マグパイロビン at 2007.12.26 19:37 | 編集
kimさん こんばんは。

ぼくは チョウゲンボウは営巣など含めて少々 コチョウゲンボウは数個体? しか見ていないので
しっかり識別できるほどの説得力あるお話はできないです。

でも チョウゲンさんは留鳥 コチョウゲンさんは冬鳥 の違いをまず^^
それで 識別ですが 成鳥♂は見た目でけっこう違いますよね。

問題は ♀と若 幼鳥ですが ぼくは 眉斑が白く明瞭なのが コチョウゲンさんぽい と判断しています。
あくまで ぽい なのは チョウゲンさんも個体差があるからです。
全体の大きさ 尾羽の長さ 縦斑の具合なども違ってくると思いますが 野外ではわかりずらいのではないかと思います。 

わからなければ ハヤブサ類あたり? でいいんじゃないですか^^
Posted by マグパイロビン at 2007.12.26 19:45 | 編集
丁寧なご回答ありがとうございました。
MFでは冬にしか見かけませんので コチョウゲンボウかと思いますが どうもそうでないような気もするし・・・
ということでお休みのところをおじゃましました。
こんな貴重なお人を休ませない作戦でもあったのです(^^)
Posted by kim at 2007.12.26 20:58 | 編集
いえいえ kimさん こちらこそ 力不足ですみません (^^ゞ

ぼくも 格好よく 『これは なになにの♀だよっ!』
なんて言い切りたいのですが そんな確実な識別能力はありません。

『なんとか!』 って言い切れるものもありますが
いい加減なことをいうより 『わからない』 とか 『~ぽいけど・・・』 
の方が 相手のある場合は いいのではないかと思っています。

実際 野外肉眼 写真識別は やはり限界がありますもんね。

地元の野鳥の会に 画像付きで判断してもらうとか
猛禽専門の掲示板などで可能性を聞いてみるとか
バンダーの方などがいれば精度は高いと思いますよ^^
Posted by マグパイロビン at 2007.12.26 21:24 | 編集
管理者にだけ表示を許可する