ココロで感じたとりたち ~Great Nature&Birds~ | ナナちゃん雑感♪ そのハチ
  ♪明日はどんな鳥さんにあえるかな... fc2 blogranking blogranking
スポンサードリンク
  
2008.01.26

ナナちゃん雑感♪ そのハチ

まだ続くのかよ~ って声が聞こえてきそうですが 残念ながら?そろそろお終いにします(笑)

あ でもこんな感じが ぼく的マイペースですので ご了承くださいまし (^^ゞ



0202.jpg

TSN-774 S80 TSN-VA2-CR+NKA 36xWFA (以下機材同じ)
1024x677 ちょとトリミング
●クリックすると大きくなります♪


たぶん セグロカモメさんのお子様・・・ 第何回目の冬羽なのかはわかりません。
小さい漁港のなかで 親? 成鳥と一緒にいました。
幼い感じの眼差しがとても印象的でした。

これは わりと近距離なので解像感も出ていると思います。
ただ  ED82の時のような うほっ! っていう一発モノは厳しいのかも知れないです。
そんな要求に応えてくれるのが ワンランク上の 884 なのかも知れないですねぇ ^^



0213.jpg

1024x768 ちょとトリミング
●クリックすると大きくなります♪


一緒にいた成鳥です。
背中や翼の上面が濃くみえますが 陽の光があたっていると普通の灰色でした。

そこそこ近いわりには 解像感がイマイチです・・・ 
なにげにExifデータを見てみると 異様にSSが出ている・・・
ISO感度を見てみると なんとAUTO  orz.......

この失敗?よくやってしまいます。
感度を弄って元に戻ってくると まずAUTOからなんですよね・・・ 
画面表示で AUTO って出して欲しいよなぁ  などと愚痴っても時既に遅し(笑)
たぶん ISO100ゆえにノイジーで解像感も乏しいんだと思います。



0209.jpg

1024x768 ちょとトリミング
●クリックすると大きくなります♪


以前登場した クロスケ です。
背景もさることながら こちらもイマイチの解像感です。



0203.jpg

1024x768 ノートリ
●クリックすると大きくなります♪


夕暮れどき 一羽で静かに佇む アオサギさんです。
こちらは ノートリシャープネス少々のみです。 感度もISO50(笑)



という感じで まだいろいろあるのですが 
一応 『 ED82から774に変更して 使い始めの感想のまとめ 』 として

82に比べ 口径が小さくなっているので分解能は落ちていると思うのですが 
被写界深度が深くなったのか? XDレンズ(フローライトと変わらないという噂も・・・)
が優れているのか? オリジナルがシャープになった気がします。
加えて 諸収差みたいなものも減って ズーム時などもクッキリしたものが多い気がします。

ピント合わせでは 被写界深度が深くなったからか ピントの山がよくわかり 
老体S80くんでも A/Fの合焦具合も格段に上がりました。
それでも飛びモノはピンボケばっかでしたけど(笑)

NIKONシリーズとは全く違うピントノブですが ぼくにはこれといって違和感は感じず 
やや粗動ノブがシブイですが 粗動と微動ノブのコツ?を掴めば 
もっと素早くピント合わせが出来るような感じです。

それから ED82 より軽くなった。 三脚もベルボンの6xxクラスでいけそうです。
長さもやや短くなっているので 接眼付きでバイクのメットインにもどうにか収まりました。


ガッカリしたな~ というところは 唯一 これは仕方のないところですが 暗いとこでは歩留まりが悪くなった。
早朝や夕方の暗がりでは 今までより厳しくなると思います。
それから フード短い気がしますね。
早朝の強烈逆光時の撮影で 白っぽいフレアみたいなもの? のせいか画質の低下が目立った気がします。
そのうち格納できてスッキリしたものを自作しようと思います。 

NKAを介してNIKON接眼レンズを使用する場合は 個体差で無限遠が出ないようです。
距離はまちまち・・・ぼくの場合は月などのほぼ無限? なもので試してはいませんが
はるかに遠い島などは問題なかったです。 

あ 理系光学系は てんでオンチ なので(笑)それを考慮して見てくださいね (^^ゞ 
まだまだ気づいたことが出てくると思うので 今後逐一お話できればいいなと・・・


ということで ダラダラ続けた ナナちゃん雑感♪・・・ ひとまず終わりにしたいと思います ^^
最後に ED82 から ダウングレード? してみる価値はあるか? と尋ねられれば
おおいにあるのでは? とお答えします。




 もし気が向いたら押してもらえればオーケーで~す ⊂(´0`)⊃                        
          banner2.gif

この記事へのトラックバックURL
http://motorochan.blog73.fc2.com/tb.php/163-ac7b4ba8
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
マグパイさん、こんばんは。
>はるかに遠い島などは問題なかったです。
はりゃりゃ?問題なかったですか。。。
ED82買うときスッゴイ悩んだんですよ~。
でも、後の祭りって事で。(TT;)
微動ノブの強みは、微妙なフォーカス合わせる時にドラム式のに比べて、かなり素早く合わせる事が出来ると思ってるんですが、そのあたりの感触なんかはいかがでしょうか?
(私の場合、計測用のトランシットを参考にして考えてたんですけどね。笑)
Posted by tossy at 2008.01.26 17:32 | 編集
tossyさん こんばんは。

あれ?774と迷ったってことでしょうか。
それなら 82で問題ないと思います^^
774の方がクリアーですが 自由度? オールマイティーさ? などでは82を選択します。
カメラ次第ってところもあると思いますが・・・

2つのノブの理屈・・・
微動と粗動の回転割合?などを頭に叩き込めば素早く出来るのかも知れません。
が 好みで片方しか使わない方もいるようで ぼくもまだイマイチ使いこなせていません(^^ゞ
微動ノブは確かにM/Fや細かいピント合わせには重宝してます。
ちょこちょこ動き回るやつとか逐一ピントが変わる飛びモノなどは追いかけやすかったと思いました。
もっと深度が浅い884で威力を発揮しそうな気も・・・

トランシット・・・ググッて理解できました(笑)
tossyさんはそちら方面の方でしたか・・・
ぼくは使ったことがないので わかりませんが 
ノブの使い方については フィールドでもいろんな方に伺ってみたいと思います^^
Posted by マグパイロビン at 2008.01.26 21:24 | 編集
マグさん、こんばんわ。
「ナナちゃん雑感」その八  まで、お疲れ様でした。
のんびり、ゆっくり楽しませていただきました。
 私にとっては、ぴったしのペースです。

私も、マグさんの一言がなければ、迷いなくED82を導入していたことでしょうから、、、興味深く拝見しました。

今はナナちゃんで正解だと思っています。
何より軽い・小さい。ボディの色合いもよく、公園でも大砲のように目立たない。
そして使いやすいピントノブ!!  もうNIKON式には戻れません。
  (両方のノブをケースバイケースで使っています、すぐ慣れました。)

ISO100だと、「解像度が乏しくノイジー」というのが気になりました。
理屈はそうでしょうが、そんなに違うかな? と思って、本日、テスト撮影してきました。
整理して、NIKON板にアップする予定です。(ちゃんと写ってれば)

  これからも楽しい記事を楽しみにしています。
Posted by ビンズイ at 2008.01.26 21:55 | 編集
マグさん、こんばんは。
ナナちゃんシリーズ、お疲れ様でした。一ユーザーとしては、逐一フムフムと頷けることばかりでした。
私の場合、一番の悩みは15~20mという、本来もっともデジスコに適した距離がものすごく苦手で、しゃきっとしない画像ばかりなのです。この原因は色々と考えられるのですが、マグさんと同じくS80老人の精度が格段に落ちて、いい加減なところで合焦しちゃってるのか、774がその距離を苦手にしているのか、私の右目の視力が最近落ち気味のせいなのか、と考えあぐねています。
「お前、合ってないんなら合焦するなよ」と何度カメラに向かって悪態をついたことか。

フードは確かに短いよねえ。朝夕は光の筋がピカーって入ってきて、なんだなんだ?とびっくりします。
ヤケクソに遠いのは、案外きれいに写りますよね。604では考えられなかったことで、これには満足しています。
私はほかにスコープもっていない貧乏カメラマンなので比較しようもなく、というより他にないんだから、このシステムが世界一と思い込んで撮るようにしています。
そう、信じることは救われるのです。(超文系人間のハチャメチャ精神論、いかがでしょう?)
Posted by 漂鳥 at 2008.01.26 23:02 | 編集
ビンさん こんにちは。

ぼく的マッタリペースになってしまいましたので
旬?は過ぎたかも知れませんが 思っていることをお伝えできたつもりなので
自己満足じこまんぞく(笑)

774は万人向けな賢い子・・・
それに比べると82は 腕があれば文句なしだけど ジャジャ馬な子・・・
そんなイメージです。
 
仰るように 機動性は82より格段に上だと思います。
78口径で こんなにコンパクトで軽くていいの? って思っちゃいましたから^^

ピントノブはケースバイケースですか・・・
素早い導入法など編み出しましたら 教えてくださいね!

ISO100ノイジーのお話はカメラの種類によって変わってくると思いますが
レタッチしたり ピクセルを拡大するとよくわかります。
S80はけっこうノイズが目立つと思います。
ビンさんは E7900 を使ってらっしゃるので 印象は違ってきますよ^^
ぼくも以前は メインでE7900 を使ってましたが
バッファフルになって連写頭打ち+操作不能がなければ
迷わず今でもメイン機です。
E4300やE7900で撮った自然な美しさは ぼく的には今でもこれ以上はないと思ってます。
おまけに いろんなレンズを使っても ケラレや減光が少ない!
そんな名機をメインで使ってらっしゃるビンさんが羨ましいですし 
次のカメラの時に満足できるものがあればいいのですが(笑)
今でも探している方がけっこういますから 大切にされた方がいいと思いますよ。
Posted by マグパイロビン at 2008.01.27 07:09 | 編集
漂鳥さん こんにちは。

おっ 774マスター?漂鳥さんにフムフム頷いていただけたようで ひと安心しました (^^ゞ

>この原因は色々と考えられるのですが、・・・・

合焦してもネムイあまい感じに写ってしまうってことは おそらくカメラだと思います。
2台のS80 初号機は海で 2号機は農地でそれぞれ使ってみたのですが
初号機はわりと安定しているものの ひたすら光軸調整&クリアランス調整しても減光がひどい(-_-;)
2号機は画によってばらつきがけっこう出てきちゃってます(-_-;)
そんなわけで やや脱線しますが(笑)
2台ともO/Hに出したいのですが はたしてユニット交換で回復するのか?
基盤などを含めた広い交換が必要なのか? その辺りを考えているところです。
と いうのは 以前初号機をユニットASSY交換で出したのですが 
画質が見事に回復した という印象は受けなかったからです・・・

話を元に戻して・・・ ぼくはどのくらい今の S80漂鳥仕様 が衰えたのか?
実際使っていなので わかりませんが WEBにアップされている画を見る限り
シャープネス少々のみの味付け? と仮定すると十分な画質に見えます。
前から仰っているように 根本的に修理が必要 ってレベルまで使い倒された方が無難かも知れません。
ユニット交換して また調整に一喜一憂?するくらいなら(笑)

フードは自作されていないですか・・・
ぼくもいよいよ自作が面倒になってきたのですが 先日100ショップで 茶筒チックな入れ物 買ってきました。
やる気になったら作ってみたいと思います (^^ゞ

604は放出されたんですか? ぼくもそのうち在庫一層セールやらなきゃいかんかも・・・
でも 次期カメラとの相性もありそうなので なんとかの?肥やしになってます(笑)
貧乏カメラマンなら たぶんぼくの方が上です! 機材抱えて暖房ナシ交通費ナシ って生活のようなものですから!

漂鳥さんの画は 過去のものを見ても間違いなくトップレベルだと思います。
大げさなレタを施さない自然なものでありながらキレがある・・・こんな印象です。
同じS80なので 30xであのくらいの画質だと距離は・・・なんてこともわかりますが
あ クイナはかなり近そうでしたね いいなぁ^^ 周りの景色を取り込んだ距離をおいた画がすばらしいです。
いつかはわかりませんが そのうち面談時にでも突っ込んだお話ができればいいですね♪

そうだ ピントノブの使い方・・・ どうしてます?
Posted by マグパイロビン at 2008.01.27 09:07 | 編集
管理者にだけ表示を許可する