ココロで感じたとりたち ~Great Nature&Birds~ | あたしでーす♪
  ♪明日はどんな鳥さんにあえるかな... fc2 blogranking blogranking
スポンサードリンク
  
2008.01.29

あたしでーす♪

せーかいは・・・・ イソヒヨドリさんの♀でした^^

ちなみに せーかい担当? のとろちゃんたちは今回は寒いからって・・・ お休みです ┐(´ー`)┌


0215.jpg

TSN-774 S80 TSN-VA2-CR+NKA 36xWFA (以下機材同じ)
1024x768 ノートリ
●クリックすると大きくなります♪


今回は すげーな! 的完全正解はナシでした。
かいさん 漂鳥さんは 惜しかったですが 
お二方の鳥バカレベルからすれば ハズレです(笑)

特別賞は ヤケクソで答えられた tossyさんです (o^~^o)
ちなみに カワセミさん・・・ 海岸付近のテトラなどでは見たことがありますが 
岩場や実際海に飛び込んでいるシーンは見たことがないです・・・
どなたか あります? けっこう地域によっては普通にありそうな気がしますが・・・ 


0217.jpg

800x600 ノートリ

完全に保護色になっていますね。
いつも思うのですが これって本鳥さん?は認識しているんでしょうか・・・
やはり 本能のなせる技 ですかね ^^

イソヒヨドリさんは 北海道を除いて ほぼ周年全国的に見ることができる鳥さんです。
大きさは 磯を抜いた?ヒヨドリくらいで 海辺の岩場や内陸の湖沼 街の電線に止まっていたり
民家の辺りをウロウロしたりすることもあります。
岩場と似ているのか?ビル街や商店街でも見たことがあります。

ヒヨドリの海バージョン? と思ってしまいますが
分類では ツグミの仲間 になります。 

♂はもっと鮮やかな藍色をしていますが この時は♀しか見当たりませんでした。

今回 イマイチな画像で 延々引っ張らせてもらったのは

ぼくの画を見て欲しいからではなく 鳥さん自身 ・・・ パーツ もよくよく見て欲しかったからです。

ぼくも問題の画像だけを 普通に見てみると なーんだイソヒヨさん♂だろ・・・
って思ってしまいましたが 実際は ♀ でした。

初回冬羽や♂冬羽の可能性もあるかも知れませんが おそらく♀成鳥か・・・
雨覆にバフ色ぽいのがあるので 若と思われます。 いずれにしても♀のようですが
ただ 腰から上尾筒(じょうびとう)にかけて こんなに青かったっけ? と新たな発見? 
というか まだまだ観察が足りないんだなぁ 知らないことがたくさんあるんだなぁ とココロで感じたのです。

太陽の当たり方 写真の写り方で 色の具合もかなり変わってくるのは みなさんご承知のとおり
かと思いますが こんな失敗作? 即ゴミ箱行き な画でも よくよく見てみると新しい発見ができるかも!?
そんな 即ゴミ箱行き画像救済委員会(笑) からのお知らせ?でしたっ♪




もし気が向いたら押してもらえればオーケーで~す ⊂(´0`)⊃                        
          banner2.gif

この記事へのトラックバックURL
http://motorochan.blog73.fc2.com/tb.php/165-bc8a3f18
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
マグさん こんばんは!
♀かぁ~ イソヒヨ♀は最初から頭の中から消去してしまいました(*_*)
>こんなに青かったっけ? と新たな発見?というか まだまだ観察が足りないんだなぁ 知らないことがたくさんあるんだなぁ・・ 
と・・私もココロで感じちゃいました!まだまだ修行が足りん(笑)
私も即ゴミ箱行き画像救済委員会を立ち上げてみようかな・・でもHDがあっという間に一杯に・・(爆)

あらためて・・勉強になりましたです!ありがとうございました。
ちなみになんとか将軍?の名前は・・息子の名前です(^^)v

Posted by shin-1 at 2008.01.29 22:51 | 編集
うむむ、イソッピでは無かったか(^_^;)
残念。次回に期待じゃ!
おかげさまでとってもいい勉強になりました(^^)
Posted by かい at 2008.01.29 23:32 | 編集
shin-1さん こんばんは。

ぼくも実際 人様に偉そうにウンチクを垂れるほど奥深い知識も経験もないのですが(^^ゞ
以前 鳥見初心者の方々などにお話させていただくことがありまして
名前はどうでもいいですから 鳥さんをじっくり見てください って言ってたんですよ(笑)
今もそう言ってますが・・・
それでいて 自分はいざ撮影主体で接していると 撮影ばかり気になって見ているようで見てなかったりすることが多い・・・ 
って 感じたので 自己啓発?のためにも 改めて鳥さん自体の美しさ などに気づいて欲しいな と思って問題にしました。

HDDはバックアップも含めると相当必要になってきますよね・・・
貧乏性なのでボツってそうなものもとりあえず取ってはあるのですが
後日絶対見ないだろ? って思っていたものを たまたま見たときに
現在の価値観に合う画? っていうのが意外にあったりするから尚更捨てられません(^^ゞ

shin・・・ あれ 貧乏旗本の三男坊でしたっけ? 
息子さんの名前でしたか ^^ 
Posted by マグパイロビン at 2008.01.30 19:30 | 編集
かいさん ども^^

イソッピなんて鳥さんはいないもんねー
でも そういう風に見えるならそれでいいと思います。
自分で勝手に名前を付けた方が印象に残って覚えやすいんですよね^^
って・・・ 鳥バカさんにいうセリフではなかった (^^ゞ

たぶん次回も初心者の方向けの予定ですので KY的コメントお願いしまーす♪
Posted by マグパイロビン at 2008.01.30 19:37 | 編集
特別賞ありがとう御座います!
言ってみるものですね。
(どちらかと言うと敢闘賞に近いものと思いますが。笑)
雌もあんなに青くなるんですね。
磯ではないんですが、私の処からちょっと離れた場所で、渓谷から直接海に面している処が御座いまして、そこではカワセミが普通~に鯔(ボラ)の稚魚なんかを捕ってました。
「カワセミなのに海に居るとはコレいかに?」って感じですよね。(^^)
Posted by tossy at 2008.01.30 20:52 | 編集
tossyさん ども^^

ヤケクソという言葉に 塩水域?で採食!?なんて思ってしまいましたが
汽水域らしきところでは見ていたので 塩水ドブン♪ てのも問題ないのかも知れませんね。

聞いてみるものですね^^ ボラの稚魚なんかも狙うんですね。
勉強になりました! 情報提供ありがとです!

ウミセミって亜種でもできないかな・・・(笑) 
Posted by マグパイロビン at 2008.01.30 21:09 | 編集
マグさん ドモドモ^^

そうそう!ウチと同じビンボーな旗本のチョウナンボー・・って・・コラぁ~(^o^)

ウミセミかぁ・・そしたら・・チュウダイサギみたいにカワウミセミって亜種も出てくるでしょうね・・(笑)

※ -1は不要です!\(^o^)/
Posted by shin-1 at 2008.01.30 22:36 | 編集
shinさん ども^^

独り突っ込み独りボケ おつかれさまでーす(笑)

名前とか分類って不思議すぎる・・・って思うことがよくあります。
そのうち遺伝子レベルで研究が進めば あっと驚く分類に変わるかもしれないですね。
カワセミ科がどうしてブッポウソウ目なんでしょう・・・ とか(o^~^o)
Posted by マグパイロビン at 2008.01.31 13:32 | 編集
管理者にだけ表示を許可する