ココロで感じたとりたち ~Great Nature&Birds~ | 0320
  ♪明日はどんな鳥さんにあえるかな... fc2 blogranking blogranking
スポンサードリンク
  
2008.03.20

0320


ぼくはヒヨドリ

けっこう嫌われてる


0324.jpg
774 1024x768 ●クリックすると大きくなります♪ 



ピーヨ  ピィーヨ♪ ってうるさいし

メジロなんかを追い回したりしてる 

って思われてるらしい・・・



0325.jpg
774 1024x768 ●クリックすると大きくなります♪  NIKON板にはトーンダウン版を貼りました。 


だけど 生きるためだからしょうがないじゃん

そこらで巣作りを考え中 って時もあるさ


人間にはわからない ぼくらの世界 があるんだよ

許してくれよな
この記事へのトラックバックURL
http://motorochan.blog73.fc2.com/tb.php/197-6b1a7e95
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
今日の雨風 ココロおきなく家でのんびり です。

フォーク歌手の 高田渡さん をご存知ですか  彼が生きていたらこんな感じの歌を作ったかも

「春の風にさそわれて 春の風にさそわれて  公園の梅を見にいったよ 見にいったよ 
 そしたら メジロさんがね たくさんいてね 花の蜜を吸っていた うまいうまいとね
 そしたら ヒヨドリさんがね オレにもくれよとやってきた やってきた メジロは逃げる メジロは逃げる
 そしたらカメラマンがね ヒヨドリめがけて 石投げた
本気で石を投げつけた  ヒヨドリじゃなく子供だったら 子供に向かって石なげるのか ボクは ボクは考えた
もしもボクが100万円持っていたら その人にあげて 二度と撮影なんかしない と約束させる 約束させる
でも ポケットには千円しかなかったんだよ 千円しかなかったんだよ
ボクは黙って ウチへ帰った ウチへ帰った 下向いて 」

 こんな感じの歌をさりげなく 歌うんですよね・・・
(高田渡ファンのみなさん、イメージが違ったらゴメンナサイ)
Posted by ビンズイ at 2008.03.20 11:18 | 編集
ビンさん いいね。
なんかココロにジーンときたよ。
(無礼はご容赦を)


高田渡さんて方は 存じ上げませんが
ビンさんも撮影などでいろいろと感じることがあったのかな
と思いました。
ぼくも もっといろんな力があったらな と思うことがあります。

また ビンさんのセンスで表現してみてくださいね。
Posted by マグ@管理人 at 2008.03.20 19:06 | 編集
マグさん,今晩は。ご無沙汰しています。
満開の寒緋桜を見させていただくと,日本列島って広いなぁ。と,つくづく感じてしまいます。今更ながらですが。(笑)
当地ではやっと暖かくなってきたかな。と感じられる毎日です。ちょっと無理して疲労したら風邪を引いてしまい往生しています。

ビンズイさん,素敵な詩ですね。ホロッとしてしまいました。
ヒヨちゃんは他の小鳥たちを追い払って,意地悪で強そうに見えるのですが,山を歩いているとカケスとヒヨドリの補食された後の羽毛が落ちていることが多いんですよね。
カケスはあの飛び方なのでワシタカ類に捕まるのは分かるのですが,ヒヨドリもなぜか多いんですよね。
ヒヨちゃんは人から嫌われ者だけど,自然界ではシビアな世界に生きているだなぁと,羽毛を拾うたびに感じています。

「ヒヨちゃん,がんばれ。俺たちは味方だぞ」
って。俺だけかな。
Posted by konpas at 2008.03.20 20:39 | 編集
konpasさん こんばんは。

寒緋桜は満開で つぼみの状況から ソメイヨシノの開花も時間の問題といったところです^^

東北地方はまだまだ寒いですよね。
こちらは 今も 春の嵐 といった感じで 暴風雨です。


>「ヒヨちゃん,がんばれ。俺たちは味方だぞ」
って。俺だけかな。

もちろんぼくも 力いっぱい 応援してます (^-^)/

ヒヨやーい 人間なんかに負けるなよ~♪
Posted by マグ@管理人 at 2008.03.20 21:41 | 編集
マグさん、こんばんは。
実は昨日も桜メジロを撮りに行ってたのですが、いやメジロ以上にヒヨは桜が好きなんですね。それはそれは物凄い数がいて壮観でした。右も左も上も下もヒヨだらけなんだから!
で、メジロたちはそのヒヨとヒヨの間を縫うように飛んできて、必死で蜜を吸うんですね。
注意深く見ていると、メジロをまったく無視するタイプと、目敏く見つけて追い出しにかかるのと二通りあるんです。見ていて面白く、飽きませんでした。

で、そこはその桜(安行桜という当地オリジナルです)の名所なんで、見物客も平日にもかかわらず大勢来るんですが、時折り鳥に目をやる人もいて「わぁ、鳥がいっぱい」とか「ヒヨドリかしらねえ」とか興味深く見つめています。メジロに気づく人は案外少なく(小さいからねえ)通り過ぎていきます。
勿論そのヒヨを迷惑がる人は一人もいないし、そんな所で写真を撮っているのも私しかいませんから、よって某所のようなことは決して起きないんですね。平和なんです。心穏やかでいられるんです。
こういう場所、楽しいですよお。
Posted by 漂鳥 at 2008.03.21 00:18 | 編集
漂鳥さん こんばんは。

ヒヨさんも おっしゃるように いろいろなタイプ?がいますよね^^
ぼくが観察撮影していた寒緋桜のところは 1羽が強烈にナワバリ意識が強く?
メジロだけにとどまらず 他のヒヨさんも追いかけ回してました。

安行って言うと 首都高中央環状線にランプがありましたよね。
大宮行き新井宿で降りる前に通過する場所ですかね^^

ココロ穏やかに 観察撮影に無心に没頭したいところなのですが
どこへ行っても人いっぱいなのは疲れますよ・・・

やっぱり山奥がいいですよ♪
Posted by マグ@管理人 at 2008.03.21 21:24 | 編集
管理者にだけ表示を許可する