ココロで感じたとりたち ~Great Nature&Birds~ | 柿の味と鳥さんたち
  ♪明日はどんな鳥さんにあえるかな... fc2 blogranking blogranking
スポンサードリンク
  
2010.11.13

柿の味と鳥さんたち

なにやら巷が騒がしい・・・

世界中からお偉いさんがやってきて ついでに全国からもお巡りさんを連れて来た(笑)

風まかせな人生?の管理人の生活には何も支障はないものの
ヘリがブンブン 検問だらけの道路に お巡りさんうじゃうじゃな方面へはなるべく足を運びたくはない。
それこそスコープなんて担いでいたら・・・  と一度やってみたい気もしたが (^◇^;)


0758.jpg
TSN-774 S80弐号機 TE-17W 1024x768 トリミング ●クリックすると大きくなります♪

さて 毎年欠かさず観察を続けている近所の柿の木ポイント。

あま~い柿にはいろいろな鳥さんや人間(笑)がやってくる・・・
ぼくもいただいて食べてみましたが 本当にすごく甘い!
そんなやってくるなかで一番小さいのが このメジロちゃん。


0761.jpg
機材条件同上 1024x768 トリミング ●クリックすると大きくなります♪

ここら辺で一番多くやってくるのがチュン太軍団なんですが
そのチュン太軍団に軽くあしらわれて いつも端っこの方で密かに柿にありついているメジロちゃん。


0760.jpg
機材条件同上 1024x768 トリミング ●クリックすると大きくなります♪

で こちらが一番大きなハシボソくん。
近くの雑木林をネグラにしているようで2羽のツガイ?がここら辺りに常駐している。


0759.jpg
機材条件同上 1024x768 ●クリックすると大きくなります♪

こちらはまだ実が熟す前の画像。

胸の所に注目すると部分的に白化しているのが1羽の目印。
このコと恐らく?上の1羽で 仲良く相手の羽づくろいなどをやっている微笑ましい姿をもう何年も見ている。

さて この柿は先ほどのメジロちゃんとは違うシブイ柿なんですが
なぜ シブイのを?
 
というのは ここのハシボソくん・・・
柿の木街道?にやってくる鳥さんのなかで一二を争うほど警戒心が強い。
加えて かなり賢いこともあってか 人間と相当距離がないとすぐに飛んでしまう。

そんなわけで民家に近い あま~い方には近づけず シブシブ(^_^;)シブイ方へというわけです。


ここでひとつの疑問が!
シブイ方へはハシボソくんを除いて全く鳥さんが来ないんですよね・・・

え? そりゃシブイんだからって?

でも鳥類にはほぼ味覚がないと言われていて 多くの種の舌は硬いプラスチックのような感じ・・
味蕾(みらい)という食べ物の味を感じる器官もほとんどないらしいのですが

でもけっこう甘い味はわかってるっぽいなぁ と (´-`)

インコの類は舌の形状なんかも異なりますが 明らかに好き嫌い・・・
というか 甘い果物なんかは大好物なんですよね♪






ココロで感じたら押してください・・・  thanks thanks

この記事へのトラックバックURL
http://motorochan.blog73.fc2.com/tb.php/359-2cea5ffd
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
あれれ・・いつの間にか季刊誌が発行されて・・さらに増刊号まで出てるぅ\(-o-)/

マグさん ドモ^^

誠にお久しゅうございます<(_ _)>
季刊誌とは言わずに・・せめて月刊誌・・いやいや週刊誌くらいでお願いできればと思います(^^ゞ

先月だったか・・実家の横に生えているイヌザンショウにヤマガラやらシジュウカラやらエゾビたちが行列してたので、そんなにウマイのかよ~と私も食してみましたが・・無味無臭でしたね~\(-o-)/

ボソといえば・・この間、街中の花壇のパンジーをつついてましたけど・・よっぽどゴミが無かったのかな?なんて思っちゃったりして・・(^^ゞ
花なんかも食べるんですかね?
Posted by shin-1 at 2010.11.14 00:28 | 編集
shinさん どうも^^

増刊号までというか、ブログタイトルにあるようにまさに風任せなんですよ(^_^;)

お久しぶりです。。。

shinさん、飛びモノとかビシバシですっかりハイレベルなデジスカー?ですね!
あのアカアシチョウゲンさんに驚きましたよ。
たぶんぼくには一生撮れません!

イヌザンショウ・・・そうですか、味なしですか(笑)
ぼくも鳥さんたちが食していたものをちょくちょく頂いてますけど、
厳冬期なんかはこんなもので食いつないでいるのかっ!(>_<)
って思うことが多いですかね。

カラスくんたちに限らず花びらを食べてる鳥さんっていますよね。
身近な所だと、チュン太にヒヨさんは見たことありますね。
パンジーじゃないですけど(^_^;)
Posted by マグ@管理人 at 2010.11.14 01:37 | 編集
こんばんは。ふと覗いたら、いつの間にか…

こちらでは久しぶりです。こう見えて(って、どう見えて?)マグさんにはファンが多いんだから、カラスでもスズメでもいいから更新しなさいね、って思ってたらホントにカラスだ!!!

ジョビ子もそうだけど、柿メジロにはマグさん目がないのね。多分知ってると思うけど、実は私も柿メジロにはゾッコンでして…
で、ポイントをいつも偵察してるんですが、どうもタイミング悪く、今年はまだだけどその内、なんて思ってたら先越された~~~!

ふぅ~、別に競争してないか。

まあまたノンビリやりましょうや。
Posted by 漂鳥 at 2010.11.25 21:02 | 編集
漂鳥さん こんばんは

そう、風まかせないつの間にかなのです (^_^;)
みなさんにももっと更新してくれ~って言われているんですが
なかなかこれが・・・

バンディングでも狩猟でも昨今の撮影事情でも
??? って思うことは山ほどあるんですけどね、
如何せんWEBって性質上簡単には表現できなかったりしますんで・・・

ただですねぇ、けっこう自分はもう多くをお伝えできたかな?
って感があったりもするんですよね。


>カラスでもスズメでも

いやまさに彼らをたくさん観察してたんですよ。
チュン太に関しては近くで繁殖していたので、色々面白かったです^^

>ジョビ子もそうだけど、柿メジロにはマグさん目がないのね。

柿メジロさんに柿チュン太は、デジスコ超望遠の世界 を生かして
且つ動きのあるものをイメージしているんですが、
いつも単なる生態写真に終ってしまいます(笑)


漂鳥さんも今後も変わりないスタイルを期待してますよ!
Posted by マグ@管理人 at 2010.11.25 22:19 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2010.12.18 03:08 | 編集
管理者にだけ表示を許可する