ココロで感じたとりたち ~Great Nature&Birds~ | 背景
  ♪明日はどんな鳥さんにあえるかな... fc2 blogranking blogranking
スポンサードリンク
  
2006.08.09

背景

普段トコトコ歩きでバッタリ遭遇スタイルだと背景まで考える余裕はありませんでした。
ですから 枝や葉かぶりは回避できるものの トータルでイメージしたような画は到底撮れませんでした。
最近多くなった待ち伏せ?(笑)スタイルですと 位置取りに余裕がある場合それ次第で 光の辺り具合による陰影や
背景の色合いがガラッと変わってくるんだな~ と感じる今日このごろ・・・
さて どんな場所がよろしかろう???

今いえることは
一番・・・まず野鳥に対してプレッシャーがかからないであろう距離。
これはいい画を撮ろうとすると見失いがちになるのですが
これだけは忘れないようにしています。 
まだそれほど観察していない鳥さんは経験不足から飛ばしてしまうこともあり ゴメ~ン´Α`)なのですが・・・
ブラインドによる接近も注意深くですね^^

●写真はクリックでおーきくなります♪
20060809014021.jpg

ED82 S80 BR-S80 38XWFA
SS/160 F3.2 EV-1.0 ISO100 1024x768ちょとトリミング

動きを狙ってISO100なのですが やっぱり画が荒くなりますね・・・
これでもノイズ除去しているのですが肝心な情報まで消えて解像感に不満です('_')


この画ですが
トビケラ?カワゲラの幼虫でしょうか・・・誰か詳しい方ご指南ください
そういえばカワセミさんとヤマセミさんの食事の方法や獲物の種類、GET率?(笑)やる気!?(笑)など違うなーと見ていて思います^^
このお話はまたです♪
この記事へのトラックバックURL
http://motorochan.blog73.fc2.com/tb.php/36-6042d989
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
つづき(o^^o)
ばったり遭遇でカワセミちゃんですかぁ。
しっとりとしたいい色ですね。

>まず野鳥に対してプレッシャーがかからないであろう距離。
野鳥との距離って難しいね(x。x)゚゚゚
ずーっとリラックスしててくれればいいんだけど、、、、。
Posted by bluethroat(とりちゃん) at 2006.08.09 22:16 | 編集
シブい色が出ましたね。
鳥との距離、難しいです。日々精進あるのみ。
脱水には気をつけて。
Posted by かい at 2006.08.09 23:13 | 編集
ひきつづき・・・とりちゃんへ・・・

このカワセミさんはバッタリバージョンではないです。
ノゾキ小屋(笑)に篭って待っていたところにやってきたとりさんです^^
時間・・・光の具合でホントいろんな雰囲気に変わりますね。

>野鳥との距離って難しいね(x。x)゚゚゚
まったくです。
とりちゃんは師匠くん? がいるから教えてもらってると思うけど
短い経験では悟れないスよね^^

とりに対するプレッシャーも更に難しい・・・
嫌だなぁー と感じたら飛ぶのはわかるけど そこにいなければならない理由・・・繁殖場所とかナワバリとか狩場?とかだったら嫌でも居続けてるんだよね。
そういうとりさんの生態から気持ちを察することが出来ればなぁーと・・・
たくさんの経験が必要だよね^^
それまできっと多くのプレシャーを与えちゃうと思うけど ぼくはこういう姿勢は大切なんじゃないかなぁと思ってる。
とりの気持ちなんてわかるわけないじゃん! んなの考えないでイイ画が撮れればいいー! 
ってスタイルとは反するところにいます(笑)
長文すんません(^^ゞ


Posted by マグパイロビン at 2006.08.10 20:27 | 編集
かいさん こんばんは。どもども^^

シブイ色ですね。商標登録済み?のかいグリーンとか かいオリーブとは違う色ですよ(笑)

おっしゃるとおり日々精進あるのみですよね。
いっぱいとりさんに教えていただかなくては <m(__)m>
Posted by マグパイロビン at 2006.08.10 20:33 | 編集
ノゾキ小屋だったんですねぇ。 すっかり勘違い(笑)

>とりに対するプレッシャー
フィールド経験しないとわかんないこと多いですよねー。
行けない分、生態とか行動を勉強しておきたいんだよねぇ。
距離もだけど、相手の事を考える行動って難しいね、これも経験積むしかないもんだぁ\(^_^)/
私も写真が撮れれば何したっていい!ってのは反対の所にいるかも。
ヘ(^o^)/ 
マグパイロビンさんの鳥に対する行動や考えが ほんわか鳥ちゃんの写真に表れてると思いますよ、これからもナイス写真見せて下さいねー。
長くなっちゃったすんません。 んじゃまたね\(^_^)/
Posted by bluethroat(とりちゃん) at 2006.08.11 01:32 | 編集
とりちゃん こんばんは。
とりさんって・・・生き物全部そうだけど 本に書いてあることはあくまで そんな感じー♪ レベルで実際に接してみると 不思議な生態が多いね^^
頭でっかちだけでは説得力に欠けるし経験則だけでも独りよがりな見方になるし・・・
バランスよく自己研鑽したいものです♪ 

>何したっていい!・・・ はちょっと極端な言い方をしてしまったけど 
とりさんに対する姿勢を ぼくは とりさんありき で接してゆければと思っています。  
Posted by マグパイロビン at 2006.08.13 20:48 | 編集
管理者にだけ表示を許可する