ココロで感じたとりたち ~Great Nature&Birds~ | 初鳥見。。。
  ♪明日はどんな鳥さんにあえるかな... fc2 blogranking blogranking
スポンサードリンク
  
2011.01.03

初鳥見。。。

いきなりですが ぼくはもう何年も初詣という行事はやっていません。
別になんらかの宗教的なことなどがあるからではなく 単に行く必要を感じないからと (^_^;)
その代わりというか 自然への今年一年の挨拶みたいなものは毎年欠かさずやっています。

ということで 昨日メインフィールドの自然や生き物たちに挨拶してきました。

今冬はどうやらいろいろな植物の実がたくさん残っているようで いろんな鳥さんが集まっていました。


0767.jpg
TSN-774 S80弐号機 TE-17W 1024x768 トリミング ●クリックすると大きくなります♪

この日一番多く見たのはツグミのつぐみん。

上空を集団で移動 旋回したりして遠くの樹上で待機
そこから一羽 また一羽とトウネズミモチの実を食べにやってくる。
まだ警戒心は強いので 露出が少ない所での採食ばかりだったのですが
数が増えてくると 内部で ワサワサ ワサワサ と なにか木が生きているような感じでした。

画像は よっと! やってきてヨロヨロしているところ。 


0765.jpg
TSN-774 S80弐号機 TE-17W 1024x768 ●クリックすると大きくなります♪

パクっとやって うめぇ!  って言ってるかどうかはわからない・・・

今冬はつぐみんとマヒワさんの姿を例年以上に目にしますね。
全国的にはどうなんでしょうか。

それから そろそろ本格的に愛機S80弐号機が怪しくなってきちゃったかも (>_<)
AFの挙動がおかしいし トンデモ合焦ばかりで解像感もダウン・・
上2枚も前ピンですね。 さてさてどうしようか・・・


0764.jpg
TSN-774 S80弐号機 TE-17W 1024x768 トリミング ●クリックすると大きくなります♪

トウネズミモチと同じく ヌルデの実もあちこちで撓わになっていました。

シロハラさんの♀ 若しくは若鳥でしょうか。
相変わらず ツィー! キョッキョッキョッキョッ!♪ などとけたたましい声で
つぐみんやらルリさんやらジョビコやらを牽制 威嚇してましたね。


0766.jpg
TSN-774 S80弐号機 TE-17W 1024x768 ●クリックすると大きくなります♪

こちらはカラスザンショウにやってきたメジロちゃん。

幹というか枝にトゲトゲがあって 白いものは葉痕と言うんですが
その葉痕がニコニコ顔やヘンテコ?な顔に見えたりします。

他の場所では名の由来とも言われているカラスくん(ハシボソ)がしっかりムシャムシャ食べてました。


その他 いろいろな鳥さんに出遭いましたが なかでも画像には残せませんでしたが
トラツグミのトラちゃんに今冬も出遭うことができたのがうれしかったですね (´-`)

ものすごい暗い林床で落ち葉と虎模様が同化して見落とすところでしたが
カサッ・・ カサカサ・・・ っと落ち葉をひっくり返す音の先に見つけることができました。
 

全国的には大雪やら悪天候に見舞われていた地域が多かったようですが
こちらは幸いにもよいお天気続きのなかの初鳥見となりました。
猛禽類も含めてそこそこの冬鳥たちの姿を見ることができて一安心♪


あ、忘れるとこでした (^◇^;)

風まかせな管理人故にどうなるかはわかりませんが ひとまず今年も マグブロ どうぞよろしくお願い申し上げます。







ココロで感じたら押してください・・・  thanks thanks

この記事へのトラックバックURL
http://motorochan.blog73.fc2.com/tb.php/361-27aebcee
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
マグさん ドモ^^

とろちゃん・・残念でしたね・・(T_T)
命あるものの宿命ですが・・その時がくると・・やはり悲しいですね・・
ご冥福をお祈りいたします。

旧年中はいろいろとグチを聞いていただきありがとうございました<(_ _)>
今年もまた・・グチっちゃうと思いますけど・・喝を入れてくださいませ(^^ゞ
Posted by shin-1 at 2011.01.03 23:35 | 編集
まぐちゃん、こんにちは。
画面変わっているかなあぁ~~、あー、変わってる♪
てなことで、やはり嬉しいです^^

シックな色合いのつぐみんの衣と、空の水色、実の紫、葉っぱの緑・・
マグブロには珍しい色調のようで素敵だなあと思いました。
カラスザンショウの紫とメジロちゃんも新鮮な感じがします(^^)v

良き一年でありますように。今年もよろしくお願い致します。
Posted by とっさ at 2011.01.04 15:43 | 編集
自然への挨拶ですかー
サスガ上手いことおっしゃいますね~ (^^)
私は、ここ数年は年明けの初撮りが楽しみなんですけど、なにか特別なこの気持ちは何だろうなぁと思っていたのですが・・
これも『自然への挨拶』だったことにさせてくださいねー!σ(^_^;)
今年もよろしくお願いします!
Posted by くまっち at 2011.01.04 20:12 | 編集
shinさん こんばんは^^

shinさんもご経験があると思いますけど、悲しいですねぇ・・

ただ、時折冷静になって考えてみると、ケンタッキーうまいなぁ(*^_^*)とか、
食べてる肉は立場?の違いこそあれ同じ生き物なわけで
つくづく人間というのは勝手だなぁ などと思ってしまいますね。

人間生きてゆくには日々自然の恵みをいただかないとならないわけで
そんなことを考えるようになって初めて食事の時の いただきます と ごちそうさまでした
の気持ちがホントに大切なんだなぁ とココロに感じましたね。

ぼくも 愚痴 のようなことを言っていることが多いですが(笑)
愚痴 を広辞苑で調べてみると、「言っても仕方のないことを言って嘆くこと・・・」
とありますね。

野鳥を取り巻く問題って、言っても仕方のないことを言って嘆く ことこそまずは大事じゃないですかね。
どれも個人がどうこうできるレベルではないですし、ともすれば事なかれ主義というか、しょうがないじゃん・・で終ってしまいますからね。

などとダラダラと書いてしまいましたが(^◇^;)
こちらこそ今年も色々教えてください。よろしくお願いしますm(_ _)m
Posted by マグ@管理人 at 2011.01.04 21:20 | 編集
とっささん こんばんは^^

あー 画面また変わってないやぁ・・

っていう言葉を何回発したことだろう・・・
というおココロを推し量りつつ いつもどうもすみませんです m(_ _)m

このくらいの写真で
カメラもぼくもいっぱいいっぱいですよ(笑)

こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。
Posted by マグ@管理人 at 2011.01.04 21:39 | 編集
くまっちさん こんばんは^^

初詣って宗教上のものより慣習?って感じですよね。
それはそれでいいと思うんですが、よくわからない寺や神社で挨拶とか都合のいい神頼みはいらないけど、
自然には昨年の感謝と今年の挨拶はしたいなぁと。
あなたの信じる神は?と聞かれたら 自然そのもの ですかね(^^)

初撮りっていうのも、そうですね
また気持ちを新たにしてお願いします って感じになりますね。

こちらこそ今年もよろしくお願いいたします。
Posted by マグ@管理人 at 2011.01.04 22:05 | 編集
マグさん、こんばんは。
いろんな木の実がたくさん残ってるんですね。こういうときの鳥さんたちは表情が生き生きしているから、見ていて気持ちがいいです。
ちゃんと挨拶したら、鳥たちもいっぱい出てきてくれた図、というわけですね。
年始だからどうこうはないけれど、私も元日の朝2時間だけ近所で鳥見が恒例なんですが、よく晴れていたせいもあって、とってもフレッシュでした。いつもより2割アップくらいの活力をもらえたかな。
Posted by 漂鳥 at 2011.01.05 21:57 | 編集
漂鳥さん こんばんは

今年は特にヌルデがあちこちたくさん残ってますね。
なのに、ナワバリ争いというか争奪戦というか・・・本能なんでしょうけどね^^

前にも書きましたけど、つぐみんは昔広く狩猟の対象とされていて、
やっとそんな時代から解放されて、のんびり群で採食してる姿を見ていると 
よかったねぇ なんてほのぼのした気分になります。

自然のなかで自然のものを食べている姿は美しいですね。

S95・・導入するかも知れませんので、その時は様子を教えてください。
直メールするかもです(^^)  
Posted by マグ@管理人 at 2011.01.07 00:19 | 編集
マグさん こんばんは。

みんな、いい表情ですね~!
いきいきとして、とても惹かれます。

ここは食べ物がたくさんあっていいですね。
カラスやスズメがゴミ置き場をあさってるところを見ると、心が痛みます。。

・・・もし 彼らが働くことができて 賃金を得たら、どうなるんだろう・・・?

・・・モズは干物屋さんかな?
・・・ペリカンは もちろん宅急便だし!

とか 考えながら、通勤鳥見しています (^ ^)

Posted by せせらぎ at 2011.01.09 01:25 | 編集
せせらぎさん こんばんは^^

そうですねぇ
みんな自然のなかで自然のものを採食して自然な姿を見せてくれてますもんね!

ここは上空から丸出しだし、いろんな種が入り乱れている所だったので
ライバルや捕食者やぼくらのような邪魔者の存在に神経を使いながら焦るように食べている感じでした。

観察でもそうですが、こと撮影に至っては、気づかないうちに彼らのセフティーゾーンに入ってしまい、
飛ばしてしまうこともあるわけで
そんな時はいつも申し訳ないなぁ って思っています (;´θ`)

通い詰めて 「まーた いつものオッサン来たよ・・・」
ってくらいに気にしないで思ってくれればいいんですが(笑)

カラスくんにチュン太も生存本能で生きてますもんね。
人間という自然界に影響を及ぼしすぎる種がいる現代では
ゴミ漁りなんかもひとつの共存といえるのかも知れないですね。


・・・メジロちゃんとかヒヨさんは、鳥蜜販売 とか
・・・カワちゃんなんかは魚屋さん とか かな♪
Posted by マグ@管理人 at 2011.01.09 23:31 | 編集
管理者にだけ表示を許可する