ココロで感じたとりたち ~Great Nature&Birds~ | 古いPCこそSSDのススメ
  ♪明日はどんな鳥さんにあえるかな... fc2 blogranking blogranking
スポンサードリンク
  
2011.08.03

古いPCこそSSDのススメ

いやぁ 暑い (>_<)

この湿度、どうにかならないですかねぇ・・・

大昔、札幌に住んでいた頃、たまに生まれ故郷の23区に帰ってきてたのですが、
飛行機が到着して、出入り口から一歩外に出た時の むぅぅうう とした感じ・・・
蒸し暑さを感じると、今でもあの時の情景が思い出されます。

さて、今回もPCのお話になってしまうんですが、
そんなもの動きゃいいんだよ! っていう至極ごもっともなご意見の方は今回もスルーしてください(笑)

以前、ブログでも紹介したことのある愛用の レッツノートくん(CF-W5KW8AXR) ・・・ こちら

大事に使っているので、バッテリーの持ちがやや悪くなってきた他は、どこにも問題がないのですが、
やはりスペック的にも体感的にも厳しく感じていたので、前回のお話の SSD に換装しました。


0848.jpg



左の黒い箱のようなものが新しいSSD、右のものが今までカリカリがんばってくれていた2.5インチのHDDです。

中身は違いますが、形状は同じようなもので、ポン付け(ただ付けるだけ)でOKなものです。


0849.jpg

ただ、ポン付けとはいっても、このレッツノートくんは、裏面のカバーを外して付け替えるだけ
というような機種ではなくって、モニター抜かして全バラししないと交換する部分が出てきません ┐(´ー`)┌

ですので、まずはこの機種を分解された先達の方の情報をWEBで探すことが必要です。
自分で適当にバラせなくもないですが、ぼくのスキルでは高確率で問題が発生するでしょうね(笑)
あ、ちなみにここまでバラバラにしちゃうと、何か起こってもサポが受けられない可能性が高いです。

鳥さんと自然のお話がメインなブログなので、細かい画像やお話はすっ飛ばしますが、
もし似たようなことをやられるならば、はずしたネジ の場所が後からわかるように、
紙にでも簡単に画を描いて、そこにネジをセロテープで付けとくと あれ? ネジが余ってら?(笑)
なんていう面倒くさい状態にならなくて済みます。 


0847.jpg

取り付けなどは簡単で、終わればあとは外した逆の順序で付けてゆくだけなのですが、
前の画像でもわかるように、キーボまで外していて、このキーボがペランペランなんですよね。
レッツくんはものすごく軽量ですから、しょうがないんですが、このキーボがすぐグニャグニャになっちゃうので、
かなり気を遣ってやる べき でした。

うーん 強力な両面テープが固着ぎみだったので力を入れましたが、やっぱり歪んでしまって
元の平らに戻っているようでも微妙な歪みが後々キーボ全体の浮きに繋がってきます。

10回ほど付けたり外したりして、最後はキーボの上に英語フランス語辞書やら碁石やらを乗っけて
両面テープもいろんなものを使って、どうにか平らを維持している感じになりました (^^;)
この平らを維持できないと、見た目もスマートじゃないですが、放熱性が落ちるんですよね。


0846.jpg

前回と同じく一応データを・・・

換装前のベンチを計り忘れたので、数値的な比較は表せませんが、感覚的にはかなり軽快になりました (^^)
このレッツノートくんはファンレスなので、SSD化することによりHDDのカリカリ音も消えて完全に無音になりましたね。

みなさんもちょっとお疲れ気味のノーパソくんがありましたら、SSDに換装するとビックリ世界を体感できますよ!

ただ、事前によーく調べてからやらないと後悔することになるかも知れませんので、そこは注意が必要です。


************************************************************


はじめのところの こちら 先の記事・・・ いやぁ懐かしいなぁ なんて思ってコメントなど読んでいました。
当時からちょくちょく体調不良が発生していたのですが、それでも気にしてくださる方がコメントくださってありがたかったなぁ・・・

こんな超不定期ブログなのにもかかわらず、今でも気にかけて応援してくださるみなさん・・・
いつもありがとうございますm(_ _)m 先はわかりませんが、今後ともよろしくお願いいたします♪





なんかややこしいねぇと思われたら押してください(笑)・・・  thanks thanks

この記事へのトラックバックURL
http://motorochan.blog73.fc2.com/tb.php/384-cb0b916b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
マグさん こんばんは。

一連の記事、とても興味深く拝見させていただきました。
上の記事の備忘録は とても助かります。
覚えておかなくては・・・。

ノートパソコンくんが見事にバラバラになってますねぇ。。
ホント、書いてある通り、紙に書いてネジをテープで止めておく、くらいしないと、
帰り道で長時間の迷子になりかねませんよね (> <)

キーボードは大変でしたね!
時同じくして ちょうど、こちらは服のリフォームをしていたのですが、
布の場合は 切ったり縫ったりが自由で、
最悪、生地に穴が開いていても、糸でふさぐことが出来るけど (笑)、
(つまり、テキトーでOK☆)
ハード物の修理は全て、元の位置に収めるべきものを収める、ってとこが、
おもしろくもあるし、難しいところなのかなぁ。。

ハード物はテキトーでは絶対★着手しないように!ってことですね (^ ^;
Posted by せせらぎ at 2011.08.04 19:08 | 編集
せせらぎさん こんばんは^^

きっとなにも知らないままそこらの家電製品のように日々使って、おかしくなったらメーカーなんかのサポに電話して、
結局リカバリー指示を受けて、なんだかわからないし面倒だから新しいのを買う・・・
こんな感じの方が多いんじゃないかなぁと思いますから、
OSのサポが切れたとしても、何かが起きるまで気づかない、それでいいや、って思っている方にはどうでもいいお話なんですけど・・・
何か起きたあとじゃ遅いんですけどね(笑)

このレッツくんは特に面倒で、ネジもたくさんあって、しかも長さが似たようなものだったりで・・・
もう何回もバラしすぎて覚えちゃったんですけど (^^;)

服のリフォームですか!
簡単な針仕事・・・ ずっと同じモノを外用内用で何足も履き続けている無印のゴムサンダルがあるんですが、
ヒモの部分が経年劣化で切れちゃうんですよね、
他の部分はまだイケるので、厚さ数センチのゴム底まで布団針とラジペン(工具)なんかで裁縫というか、修理してます(笑)

ハードものも詳しい人なら、いろんな工具を使って切ったり貼ったりできちゃいますね。
知識と時間さえあれば、わざわざ修理に出したり買う必要のないことが多いかな。

壊れてもいいならテキトー出たとこ勝負でやってみて今後の糧にするのも悪くないかも知れないですね♪
Posted by マグ@管理人 at 2011.08.04 21:56 | 編集
管理者にだけ表示を許可する