ココロで感じたとりたち ~Great Nature&Birds~ | MATAHIYOKA
  ♪明日はどんな鳥さんにあえるかな... fc2 blogranking blogranking
スポンサードリンク
  
2011.11.13

MATAHIYOKA

うーん・・・
それほど遠くないところから高濃度の放射性セシウムが検出されたようで、
これって周辺の土壌なども汚染されている可能性があるってことですよね・・・
はてさて国や地元の行政はどういうアクションを起こしてくれるのだろうか。

さて、またヒヨさんからスタートなのですが (^_^;)

0891.jpg
TSN-774 S95壱号機 TE-17W 768x1024 ●クリックすると大きくなります♪

しかも曇り空抜けという・・・

オリジナルを縮小しただけの画です。

これは望遠域にズームしているのですが、周辺減光が気になりますね。

S95は広角側か望遠側でクリアランス調整してやらないと周辺減光が出てしまうのは知っていましたが、
いざ撮影時に調整ということになると、慣れの問題もあると思いますがちょっと煩わしいですね。

S80がほぼ全域無調整で使えたので尚更なのですが、未だ試行錯誤中の CANON S95・・・

S80の頼りない液晶モニターからかなり見やすくなったり、トリミング耐性もいい感じ♪などのメリットはありますが、
肝心の全域の解像感もイマイチ・・・ それと中央部から少し外れると、解像感の低下が著しい感じ。

セッティングでどうにかなるかも知れませんが、今のところS80と同等とは言えない状態ですね。
低ISOではノイズの増加がそれほど変わらないようなので、しばらくCカラーでシャープネスを増やして試してみようと思います。
複数モニターで確認したり輝度を上げたりするとやっぱりノイジーなのでデフォルトでいきます (^_^;)

それと、ニコワン(NIKON 1)・・・ デジスコでの使い勝手はどうでしょうね。
作例はいくつか拝見させていただきましたけど、さすがにコンデジとは違う豊かな階調表現だなぁと思いました。
ただ、背景の具合がちょっと引っかかるのと、機材全体が長く、重くなるのがどうなんでしょう・・・
雲台にプレート、サポートや三脚までも変更しないと厳しいのか? ちょっとすぐには手を出せないですね。 
ということで、ぼくはマウントアダプターを介して、そのうちV1手持ち用で使ってみたいなぁなんて思っています。

S100も12月上旬に発売予定との正式なアナウンスがありましたね。
デジスコでの使い勝手はどうなのかわかりませんが、作例やS95との比較画像を見る限り、
高感度に強いようで動画もフルHD化され、ノイズも少ないのはいいですが、どこかノッペリした印象を受けました。
S95から色々変化したS100・・・ さてどんなもんでしょうか。 


0889.jpg

話は変わりますが、また 日本野鳥の会さん に ちっこく(笑)何点か写真を使っていただきました。
少し前にもなにやらありましたが、それはまたの機会に・・・


0890.jpg

このパンフレット?には、ここ何年か色々な画像を名前入りで使っていただいていますね。
ぼくは図鑑写真モドキみたいなものしか撮れないので、使っていただけるだけでありがたいです。

催しの詳しい内容は こちら<<

もし参加されましたら、ほほぉ ここら辺ではこんな鳥さんが見られるんだなっ!
とは思わないでくださいね(笑) あくまでも周辺に生息しているだけですから (^^)






ゴロスケ ほぉ! と思われたら押してください・・・  thanks thanks

この記事へのトラックバックURL
http://motorochan.blog73.fc2.com/tb.php/406-05b94621
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
まぐちゃん、こんばんは。
ニュース見ました。どこかで聞いたことのある場所の名前だとしばし考えた後に思い出しました。
S95イマイチですか。使い込んで追い込めると良いのですが。。。
ズームの度に調整、では堪りませんね。
ニコワンとサンニッパ、あるいはシゴロあたりの手持ちも面白そうだな~
Posted by かい at 2011.11.14 23:46 | 編集
かいさん ども^^

ロクヨン担いで一緒に行きましたねぇ
カワちゃん撮らせてもらってあれはずるいなぁと思いましたよ(笑)
そちらも某光学機器企業の問題でニュースに出てましたね。

S95・・・ たぶんセッティングつめればどうにかなると思うんですよ。
ただ、S80のように、というか弐号機は個体差的にすこぶるよかったので、
今のところぼくの撮影スタイルではトータルでみると厳しいです。
ひとつ、MFでも高画質なモニタのおかげでバチピンが出やすくなりましたね。

ズームの度に調整ではないんですよ。
広角側でセッティング出すと、テレ端と前のステップできつい周辺減光が出るので、
P2とかVCAでクリアランス調整をさっとしてやればいいだけなんですけど、
そのクリアランスの見極めと動作にまだ慣れていない感じでしょうか。
その領域を捨てて、トリミングでカバーしてもいいかなとも思いますが。

ニコワンにサンニッパかぁ
でもかいさんの場合、D700とかD3Sで撮ってるだけにメインでは使えないでしょ
ニコンさんはサンヨンにVR付けないんですかね。

ブログにはコメント残さなかったですが、北の方に出動してきたんですかね^^
Posted by マグ@管理人 at 2011.11.15 00:22 | 編集
管理者にだけ表示を許可する