ココロで感じたとりたち ~Great Nature&Birds~ | 超さむーん・・・
  ♪明日はどんな鳥さんにあえるかな... fc2 blogranking blogranking
スポンサードリンク
  
2011.12.12

超さむーん・・・

またまたご無沙汰しております。

季節はすっかり冬になってしまいましたね。

今年は近所にジョビオがやってきていたのですが、さほど姿を見せないまま声も聞こえなくなり
もう何年もやってきていたジョビコの姿も見られずなんとも寂しい冬になりそうです・・・
ジョビコよ・・・


日が変わりましたので、一昨日の夜になると思いますが、みなさんのところでは皆既月食が見られましたでしょうか。

0896.jpg
TSN-774 S95 TE-17W 1024x768 トリミング ●クリックすると大きくなります♪

宇宙のお話なんかは好きなのですが、なぜか?  にはあまり興味がないので、少し見て寝ようと思っていましたが、
やはり撮影をはじめてしまうとハマってしまい、気づくと長時間ベランダから眺めてしまいました (^_^;)

自宅からは直上を移動している状態だったので、三脚を腕で押さつけたりなんだのやっつけ撮影ではやはりブレが出てしまいましたね。
押さえている腕が寒さで震えていたのもありますが・・・


0897.jpg
機材条件 同上 1024x768 ●クリックすると大きくなります♪

時折雲で消えたりしたものの、なんとか色々な状態の姿をやっつけ撮影できました。
ちなみにアップした画像の月がどんな状態だったかは覚えていません (^_^;)


宇宙ってスケールが大きすぎてビックリするというかロマンがありますよね。

たとえば、ぼくらのいる地球は太陽系に属しているわけですけど、その太陽系は天の川銀河という
巨大な銀河系の端っこにポツンと存在していて、天の川銀河には数え切れないほどの太陽(恒星)
があるわけで、そんな巨大な銀河も宇宙全体で見ると、数千億以上あると言われているんですよね。
一体全体宇宙にはいくつの太陽(恒星)があるんでしょうかね・・・ 
あ、いつも夜空にはたくさんの☆が煌めいていますけど、あれも太陽(恒星)なんですよね。
その恒星系のなかには地球や木星などの惑星があるかも知れないと考えると・・・ うーん (@_@)
自らは発光しない惑星を探すのはものすごく大変なようで、未だ400個くらいしか見つかっていなかったと思います。
なーんて話になると、地球型惑星を見つけて地球外生命体!?なんて話題につながったりしますが・・・

とにかく宇宙は広大で、ぼくらはあまりにも小さな小さな存在にすぎないですね。
と同時に貴重な存在でもあるのかも知れませんが・・・

普段からマクロな視点で考えていたら変人扱い(笑)されてしまうと思いますが、
宇宙のスケールを思い浮かべた時、色々なことがあまりにもバカバカしいと思ってしまいます。

宇宙と等しくココロも計り知れないスケールなのに、人は、自分はいつまでとらわれ続けているんだろう・・・




 

ココロで感じたら押してください・・・  thanks thanks

この記事へのトラックバックURL
http://motorochan.blog73.fc2.com/tb.php/408-057a54dd
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する