ココロで感じたとりたち ~Great Nature&Birds~ | エナガちゃん観察♪
  ♪明日はどんな鳥さんにあえるかな... fc2 blogranking blogranking
スポンサードリンク
  
2012.03.14

エナガちゃん観察♪

昨日お話した エナガちゃん ・・・

色々気になったので、暗いうちから森に行ってきました。

こうやってみると改めて尾羽が長い!
尾羽を入れて14cmくらいですから、尾羽がないとキクイタダキ、ミソサザイ、ヒガラさんより小さいかも。


0917.jpg
TSN-774 S95 TE-17W 1024x768 トリミング ●クリックすると大きくなります♪

やはりイイ写真は撮れませんでしたが (^_^;)
それでも 小さえずり と思われる鳴き方をしていた時のものを。

わりと高めの枝にやってきて、つぶやくように チュリチュリ♪複雑な鳴き声を出していました。

と、ほどなく♀が近くにやってきて連れ立ってどこかに行ってしまう・・・

園路以外は立ち入ることはできないので、追いかけることはできませんが、
しばらく待っているとまた近くの枝で 小さえずり のようなことをやり、
今度は下に降りて、くら~い葉陰でなにやらゴソゴソやっています。


0918.jpg
機材条件同上 1024x768 トリミング ●クリックすると大きくなります♪


と、書いている時に携帯&TVの緊急地震速報!!! これ毎回ビックリしますよね・・・

十勝沖に続いて、千葉県北東部で震度5強発生、こちらもグラングラン気持ち悪いです(つД`)
まるで震災の時のような感じでした。 みなさん大丈夫でしたでしょうか。 ちょっと最近多すぎですね。



話を戻してまして・・・ 

恐らく♂だと思いますが、なにやら咥えていたのはわかったんですが、

画像を見てみると、蜘蛛の糸のようなまゆのような・・・

これは巣材のなかでも 接着剤的な役割 をするそうで、これがあるから芸術的な巣が組み上がるんですね。

このツガイは、同じ方向を行ったり来たりしていたので、ただいま営巣真っ最中のようです(^^)


0919.jpg
機材条件同上 1024x768 トリミング ●クリックすると大きくなります♪

こちらはスギだと思いますが、ささくれだっている部分をちぎって、たくさん咥えています。

これは巣の 外装の補強剤 として使うようですね。 彼らはホントぼくらが考えているより遥かに器用です。


冒頭に 暗いうちから と書きましたけど、いつも暗いうちから観察、撮影していますが、
今日は特に、トラツグミのトラちゃんも撮影したかったんですけど、出遭えませんでした。

ぼくがよく見かけるところは、暗いうちにしか遭えたことがないので、期待して行ったんですけどねぇ・・・
まぁ今冬も元気な姿を見ることができたので、それで十分なんですけどね!





ココロで感じたら押してください・・・  thanks thanks にほんブログ村 鳥ブログ 鳥情報へ

この記事へのトラックバックURL
http://motorochan.blog73.fc2.com/tb.php/425-4d4b2df4
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
マグさん、こんばんは


ホントだ尾羽が長い。

実物も写真もエナガはちっちゃくてかわいいですね。


えっ。トラツグミ!? 
これは私も期待大です。なんだか親しみを感じるし…? (謎)

トラツグミは今の季節限定ですか?

今季が無理でも、来季に期待し、楽しみに待ってます♪


CC
Posted by CC at 2012.03.15 02:29 | 編集
CCさん こんばんは^^

尾羽が長いですよねぇ
エナガ(柄長)の由来である 柄の長い柄杓(ひしゃく) に姿形が似ていたというのもうなずけますね。
そっくり!

トラちゃんは毎年冬場はメインフィールドで、昨年の繁殖期には山で見ているんですよ。
本ブログにも大昔に画像を載せた記憶があります。

薄暗い林床が好きですから、写真を撮るとブレブレお化けばかりになりますね。

ヌエ(妖怪?)と呼ばれるように、繁殖期にはなんともいえない声でさえずるんです。
ぼくはどこか風情があって好きなんですが、なんか怖いとか気持ち悪いと思う人が多いようですね。
他のツグミのさえずりはにぎやかなのに、トラちゃんは独特ですね。

今年の夏は動画でさえずりのシーンを撮ってみたいです♪ 
Posted by マグ@管理人 at 2012.03.15 21:12 | 編集
管理者にだけ表示を許可する