ココロで感じたとりたち ~Great Nature&Birds~ | とりたちよ がんばれ!
  ♪明日はどんな鳥さんにあえるかな... fc2 blogranking blogranking
スポンサードリンク
  
2012.12.09

とりたちよ がんばれ!


この時期のとりたちは食べ物探しが大変だ。

先日もキジバトが2羽で押し合いながら、不安定なまま無理な体勢で赤い千両の実を食べていた。


1023.jpg
FZ150 DMW-LA5 T-CON17 手持ち 320x240


近所の柿の木食堂の撓わに実っていた柿も、結局早いうちにひとつ残らず収穫されてしまった。

せめて生き物たちの分をとお話しているのだが、残念ながらなかなか通じない・・・

昔からの習慣や収穫する楽しみもあるのだろうが、自然と人間との関わりをうまく説明できない自分の無力さを感じる。


あれほど賑わっていた近所に点在している柿の木も、なかには枝ごと刈り取られ、今ではとりたちの声はほとんど耳にしなくなった。

きっと羽のある彼らのことだから、場所を移してその日その日をなんとかしのいでいるんだろうと思っているが、

実際はどうなのだろう・・・


たまに見上げる空には大概何かが飛んでいるのだから、とりの生き死になどに普通の人は思いを巡らさないだろう。

でも、実際は毎日多くの個体が人の目の届かないところで死んでいる。

カラスや野良猫などが、あっという間に掃除してくれるので、目にする機会が少ないだけだ。


とりたちは、たとえ飢えても、ひもじいとは思わないだろうし、そのまま落ちてしまっても、きっとなんとも思っていないだろう。

それが自然界の掟なのだから。

でもぼくはそんな彼らを見ながら、どうか一羽でも多く厳しい冬を乗り越えてくれよと、ココロの中で語りかけている。



ココロで感じたら押してください・・・thanks thanks にほんブログ村 鳥ブログ 鳥情報へ
この記事へのトラックバックURL
http://motorochan.blog73.fc2.com/tb.php/466-0bcd476d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する