ココロで感じたとりたち ~Great Nature&Birds~ | 柿の木食堂に珍しいお客さん♪
  ♪明日はどんな鳥さんにあえるかな... fc2 blogranking blogranking
スポンサードリンク
  
2014.10.21

柿の木食堂に珍しいお客さん♪


今年もそろそろ柿が収穫されてしまうと思い、ちょっと柿の木食堂に行ってみました。

例年とは違って、夏場の気象がおかしかったわりには、そこそこの出来具合の様子。

いつもの面子?がやってきましたが、ヒヨドリのヒヨさんが少ない印象でしたね。

どこか他でいいところを見つけたのかな?

しばらく観察していると、やはりスズメのちゅん太軍団が幅を利かせて、集団でケンカしながら騒がしく採食していました。

メジロちゃんもやってきましたが、ちゅん太軍団には当然ながら追い払われて、いつも通りなかなか柿にありつけない・・・

と、そこへ、ギー・・ギー・・・♪ と鳴きながら、ここでは珍しいコゲラちゃんが2羽やってきました。

コゲラは主に、樹上の昆虫や幹の中の幼虫を食べていますが、ここでも幹をつつきながら忙しなく移動を繰り返していました。

そのたびに、さすがのちゅん太もチュンチュン! と不満そうに?鳴きながらも、コゲラのマイペースな動きには対抗できず、熟した実から撤退。

そんな様子をしばらく見ていると、メジロちゃんが戻ってきて、今度はコゲラと同調しながら?柿を食べることに成功!

非繁殖期のカラ類などの混群としては、メジロとコゲラは仲良く一緒に行動していますから、

ちゅん太軍団はコゲラに対抗できないものの、メジロちゃんは気にすることもなく、じっくりと柿を堪能していました。

マイペースのコゲラちゃん強し!

ここでの力関係は、ハシボソガラス>ヒヨ=ムク=コゲラ>スズメ>メジロ こんな感じでしょうか。


1080.jpg
TSN-774 S95(Ⅲ号機) TE-17W 1024x768 トリミング ●クリックすると大きくなります♪

コゲラやアオゲラが柿にやってくるのは見たことがありましたが、柿の採食シーンをしっかり見ることができたのは初めてかも知れません。

嘴でつつきながら、時折ながーい舌を出して、ペロペロなめていました。


1079.jpg
機材条件 同上 600x800

お弁当つき♪

対趾足(たいしそく)ゆえに?小枝に止まるのは苦手だからか、太い幹から食べられる同じ柿ばかりを食べていました。




動画も撮影したので、見てみてください♪




いつもありがとうございます・・・thanks thanks にほんブログ村 鳥ブログ 鳥情報へ
この記事へのトラックバックURL
http://motorochan.blog73.fc2.com/tb.php/506-f5b6025a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する