ココロで感じたとりたち ~Great Nature&Birds~ | 春の河原~ツバメ初認~
  ♪明日はどんな鳥さんにあえるかな... fc2 blogranking blogranking
スポンサードリンク
  
2016.04.08

春の河原~ツバメ初認~


少し前も観察しに行ったんですが、本日も夕方ちょっとだけ双眼鏡とコンデジ片手に河原に行ってきました。

時折吹く強い風で花びらが舞い、葉桜になってきましたが、それでもまだまだ春らしい景色を見ることができました。

サクラ周辺では、スズメ、メジロ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ムクドリ、ハシブト、ハシボソガラスなどを

造成中の砂礫では、コチドリの姿を見ることが出来ました。

土手では、ツグミが穴掘り作業をしたり、カワラヒワなどが水たまりで水浴びをしたり、色々な鳥さんが忙しなく活動していました。

葦原では、カワセミ、バン、オオバン、カイツブリ、コガモ、アオサギ、コサギなどを確認。

他にはハクセキレイ、ハッカチョウ、そして換羽中と思われるノビタキの姿も見ることができました。


1103.jpg
S95単体 480x640 トリミング

こちらは、アオサギ軍団・・・ 今年もまたコロニーが形成されそうです。


1104.jpg
S95単体 360x480 トリミング

原因はわかりませんが、一羽息絶えている個体がいました。

自然の摂理によって淘汰されたことを願うばかりです・・・


※ 本日、自宅周辺でツバメちゃんを初認しました。
去年はかなり数が少なかったんですが、今年はたくさん来て欲しいものです。
ただ、家屋の変化などが著しいので、厳しいだろうなとは思っています・・・


鳥さんとは関係ない話。
と、色々書いていたのですが、使い慣れたマウスが充電中で、サブを使っていたら全部消えてしまった・・・

ということで、少しだけ・・・
最近、私もいい年になってきて、やっと少しは世の中が見えてきたように思います。
政治や経済、社会と、今や更にあてにならなくなったTVを捨てて、ネットの世界を広く深く掘り下げてゆくわけですが・・・
人は本当に幸せの為に生きているんでしょうか?その幸せとは一体なんなんでしょうか?
子供がいるご家庭の親御さんは、本当に子供の未来のことや幸せを考えているんでしょうか?
そう感じずにはいられない事象が多すぎやしないですか?と思うわけです。

例えばひとつ、昔からあったことでしょうけど、多感な時期の子供に物事を教える教師の事件。
全国ネットのTVでは報道されませんが、ネットで探せば毎日ではないか?と思うほど起きています。
これって、もう世間の人は慣れてしまって、またかと思ってる人も多いかも知れませんが、
直接被害を受けた子供、授業を受けていた子供、同じ学校に通っていた子供・・・
大人への成長過程で相当の影響を受けていると思うんですが、国は何か明確な対策はしていますか?

更に、エコカー減税なるものがありますが、これの実態が実に腹立たしい。
そもそも車を所有していない人は、なぜそんなものに自分の税金が使われるのか?という疑問もあるでしょうけど、
一定の環境基準を満たしていれば、てんこ盛りの税金から、一定額を引きますよというものです。
でも、本来関係があるはずの走行距離はなぜか全く考慮されていません。
高価なハイブリッドが年間1万km走り、大事に使っている古い車が年間100kmしか走らなくても、前者の方がエコなんだそうです。
更に、初年度登録から13年超の車の自動車税や重量税が増税にもなりました。
古い車を大事にするより新しい車を作る為の資源やエネルギーはエコで、ハイブリッドが走りまくってもエコなんだそうです。
エコカーのエコってエコノミーの間違いですよね。エコロジーってなんなんでしょう。

いくらでもありますが、最後に・・・
TVでは報じられないか、報じられてもおかしな順番で取り上げられ、まるで他国の出来事のように語られているパナマ文書。
これは日本(法人、個人)も相当関わっていることです。
2013年にも情報が出ていましたが、今回リークした規模とは比較になりません。
来春の消費税増税の疑問が更に???と考えさせられます。
政府の方針、各業界の都合上、今後も国内に絡む報道は少ないと思いますので、是非、関心を持って自ら調べてみてください。

とりとめのない文章は相変わらずで申し訳ありませんが、最後にキング牧師の言葉を拝借します。

「後世に残るこの世界最大の悲劇は、悪しき人の暴言や暴力ではなく、善意の人の沈黙と無関心だ。」

今まさに日本は善良な人の無関心が増えすぎているのではないでしょうか。
利己的にならざるを得ないとしても、日々の生活が厳しく時間がないからという理由であっても、
関心を持つべきものに無関心であれば、幸せからは遠ざかってしまうと思います。



いつもありがとうございます・・・thanks thanks にほんブログ村 鳥ブログ 鳥情報へ
この記事へのトラックバックURL
http://motorochan.blog73.fc2.com/tb.php/531-3eaaecdc
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2016.04.16 19:33 | 編集
管理者にだけ表示を許可する