ココロで感じたとりたち ~Great Nature&Birds~ | ピンチ!?カラス
  ♪明日はどんな生き物たちにあえるかな...
スポンサードリンク
  
2021.04.13

ピンチ!?カラス


ピンチ・・・ といっても、WASHING PINCH。

1263.jpg
1500x844 ●クリックすると大きくなります♪

繁殖期になると、いろいろなものが空を飛ぶ。

様々なサイズの枝やヒトん家から盗んだ?ものやゴミなど。

なかでも、針金製のハンガーがそのまんま飛んでいる姿はなかなかおもしろい。

これも、はじめは嘴が太陽に照らされて白く光っているだけかと思っていたら、

モニターで見てみると洗濯バサミが空高く滑空していた。

まさか巣材の枝と枝を挟むために使うわけではないと思うけど、

最近のカラスはますます賢くなっている気がするから、あながちあり得ないとは言えない。


1262.jpg
1500x1000 ●クリックすると大きくなります♪

高圧鉄塔の上部、とんでもない高さに巣を見つけた。

撮影しているこっちの目が眩みそうだ。

しっかりした枝を器用に組み合わせて作られた頑丈そうな皿型の巣。

でも、こんな高さに作る必要があるのかな? 確かに360℃富士山も望める最高の眺望ではあるけど。

年がら年中風は強いし、雨が降れば遮るものはないし、落ちたら助かる見込みはないし・・・

ここらあたりでカラス(雛・幼鳥)の天敵になりそうな生き物といえば、鳥類ではオオタカ、フクロウ、ハヤブサ・・・

それ以外では、野良猫やハクビシン、アライグマ、アオダイショウなどだけど、

確かに地上付近では3種の猛獣?は相当手強そう、でも空中戦で本気を出せば撃退はできる。

もしかしたら、そんな思惑もあって、とんでも高度に営巣しているのかも知れない。


※ 撮影機材は全て、D500 AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR 手持ち。
尚、今回の営巣中と思われる画像は、野鳥に対して撮影圧を及ぼす可能性が低いと考えられることから撮影しました。
また、営巣、抱卵、育雛画像を掲載することに関して賛否両論ありますが、わたしはNOという立場を変えておらず、
その上で、今回の掲載が先述した画像掲載を助長する意図はないということを明記しておきます。




いつもありがとうございます・・・thanks thanks にほんブログ村 鳥ブログ 鳥情報へ
この記事へのトラックバックURL
http://motorochan.blog73.fc2.com/tb.php/621-01fcea17
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する