ココロで感じたとりたち ~Great Nature&Birds~ | 頭高...?
  ♪明日はどんな鳥さんにあえるかな... fc2 blogranking blogranking
スポンサードリンク
  
2006.12.14

頭高...?

普段 撮影目的でフィールドに行くときは もっぱら一人です。
なーんか寂しそうじゃん・・・ と思われるかも知れませんが いろいろと都合がいいのです(o^~^o)

ただ やはり 目 が2つしかないので 見逃していることが多いのはしょうがないですね・・・
夏のころとは違って さえずりを頼りに探すことはできませんが ナワバリを主張するような声が聞こえたり 葉っぱが落ちて見通しがよくなったり 積もった落ち葉の擦れる音を頼りにしたり・・・
あちこちアンテナを ぴぴんっ!  と張りながら彼らの微かな生活音(?) を感じています。


●写真はすべてクリックでおーきくなります♪
20061216165228.jpg

ED82 S80mk2 BR-S80 38XWFA
SS1/40 F3.2 EV-0.7 ISO50 M/F 1024x768 ちょびtrim

○12/16に追加しました♪



そんな彼らの 微かな便り ・・・でお目にかかったのが 頭高さんです。
これなんて読むのヨ? ズコウさんではなく カシラダカ と読みます^^


20061214164528.jpg

ED82 S80mk2 BR-S80 38XWFA
SS1/25 F8.0 EV-0.3 ISO100 1024x768 no-trim


なんだ・・・スズメじゃん・・・
スズメさんにも近いですが ちょと違います。
なんだ・・・ホオジロじゃん・・・
ホオジロさんにも近いですが 体の模様がちょと違います。

全国でどんな環境でも一番お目にかかれるとりさん・・・
あ 海上は無理っぽいですが・・・そんなとりさんがホオジロさんと聞いたことがあります。
でも このズコウさん(ホントはカシラダカですよ!) は 冬になると中国北部やシベリアの方から ざみー゜゜(´O`)°゜といってやってきます。



20061214164545.jpg

機材同上
SS1/30 F8.0 EV-1.0 ISO100 テレ端 1024x768 no-trim


でた・・・書きこみ作業も残りわずかの後半戦で・・・
きもちよーくタイピングしていると・・・ あれ?
なんかヘンテコボタン押したのか? 「ページ期限の有効切れ・・・」 となっ!
顔面蒼白ののちに リロードしてみると・・・
ガーん・・・やっぱほとんど消えてる・・・_| ̄|○ もういや(笑)
前回あれほど バックアップの重要性を語ってたのにー・・・・・・・・オワタ・・・

気を取り直してo(TヘTo)
おっきくするとこんな感じです。
つぶらな瞳がかわぃーですね! なんか頭がボワっとしてる?・・・=頭がでかい=頭高・・・('0'*)
そんなわけで カシラダカ です。
ホオジロ科のとりさんはけっこう ややこしかったりしますが 大まかに住んでる環境とかで判断できちゃいますね。
といっても 空はつながってるんだからぁ どこに住んだっていーべー・・・ と
もっともな意見もありますので 既成観念で決めつけちゃうのはダメです。

ホオジロさんと大きく違うのは ズコウさんのお腹は明らかに白いです。
頭がおっ立っているときがよくありますが しっかりねているときもあります。
ホオジロさんやミヤマホオジロさんもおっ立っているときがしばしばありますから おっ立ち=ズコウさん ではありません。
どこかで 緊張したときに頭の羽=冠羽 を立てるって見ましたが マッタリご休憩お座り状態でもおっ立っているときがありますからなんともいえんです・・・
むしろ 緊張したときに ねる のかも知れないですね。




20061214164453.jpg

機材同上
SS1/125 F3.2 EV-0.7 ISO100 1024x768 no-trim


引いてみると こんな感じのところでご休憩してます。
肉眼で見るとより一層枝がモジャモジャで 普通では気づきません。
このときは 視界の端180度くらいのところで微かに動いた・・・気が・・・
そこで モジャモジャのなかに何か隠れているべっ! と双眼鏡で観察してたら ズコウさんがご休憩中でした。

こんだけモジャがひどいと しょぼ液晶(笑)でのピント合わせはなかなか大変です・・・
おまけにAFが思いっきり他の枝を拾っちゃうので こんなときは大抵S80の便利機能!
マニュアルフォーカスを使います (o^∇^o)ノ

80?クラスのマニュアルフォーカスでの微妙なピント合わせは厳しいものがありますが これが決まるとうれしーんですよね!
E7900に比べてAFの精度がイマイチと感じるので いつでもマニュアルでいきたいのですが 一瞬でどっかいっちゃうとりさん相手では厳しいですねぇ・・・ 
修練が必要でっす。

SSが稼げるときは F8.0を使いますが けっこうビシッとキテルことが多いですね。



20061214164634.jpg

機材同上 800x600

遠ーい風景もデジスコだと近くなっちゃいます(^^ゞ




20061214164620.jpg

機材同上
SS1/320 F3.2 EV-0.7 ISO100 1024x768 ちびトリ


これが遠ーくのスズメさんです。
さっきのズコウさん(?) と大差ないじゃん? ・・・ はい大差なしです。
でも なんとなく違ってみえますよね?( ^∇^)




20061214164602.jpg

機材同上
SS1/160 F3.2 EV-0.7 ISO50 1024x768 ちびトリ


これは遠ーくの ジョビ子です。(ジョウビタキ♀)
このぐらいなら まだスズメさんやズコウさんとは違う感じに見えますよね。
え? みんな同じ・・・ですか・・・o(TヘTo)
肉眼で見ると ポツン なので いっそう厳しいですね・・・
でも やっぱり遠くからでも それぞれのとりさんによって 行動など雰囲気が違うんですよん♪


はぁ・・・なんとかおわりまでこぎつけた・・・
とりあえずアップしとこっ(^◇^;)



 ⊂(´0`)⊃ 2個押してもらえると書きこみ中の凹みも幾分癒されます・・・(笑)                        
  banner2.gif






この記事へのトラックバックURL
http://motorochan.blog73.fc2.com/tb.php/95-3b5ba66f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
カシラダカとホオアカの区別が付かない時が多々有ります(-.-、)

鳥見を始めるまでは、アオジ、ホオジロなど何も解らずに、みんなスズメだと思っていました(^_^;)

色々な鳥を見る事で、自然に対しても関心をもつようになりましたが、難しい問題を感じますね。
環境、環境と言うわりには、自然破壊を進め、ヒヨ・ムクなどを害鳥扱いしたり、まったく変な世の中に成ってますね。
Posted by クマ at 2006.12.14 23:15 | 編集
クマさん こんばんは。
ぼくは カシラさんとホオアカさん冬羽のコラボ? にはあまり出遭ったことがないです。
ホオジロさんとカシラさん ミヤマさんなどは見かけるのですが...
ホオアカさんは 夏冬とも文字通り頬が赤茶色で眉斑or頭側線(目の上のライン)はハッキリしませんが カシラさんの眉斑は白色系でハッキリしてますね。
カシラさんの夏羽を見てみたいなと思っています( ^∇^)

ぼくも難しい理屈とかはよくわからないのですが
普段 身近な自然の変化とかを感じて まず意識して疑問を持つことが大切なのかな?と思ったりします。
どれほどの人が 普段から自然や生き物などについて意識されているのかなぁ...

Posted by マグパイロビン at 2006.12.15 23:23 | 編集
管理者にだけ表示を許可する